白米良・オーバーラップ/ありふれた製作委員会

Koppyの記録

続編ありきの(実際に続編決まったけど)終わり方だったとは感じたけれど、区切りとしては良かったのでそこに関しては別に良いんじゃないかと。 作品全体で見ると、キャラは個性があるしそれぞれの魅力がよく描かれていたと思う。 ただ、ダイジェスト風でものすごく展開が早いところもあれば、なんだか間延びしているようでテンポの悪いところもあった。 CGのクオリティも1世代前のような違和感を感じさせ、最終話なのに動いているようであまり動いていない戦闘シーンだったりと、クオリティとして微妙なところが多かったように感じる。 そのあたりが改善してると結構良い作品になると思うのでそうなることを願って2期を待つことにします。

コメントはありません