ヤオヨロズケムリクサプロジェクト

bell222の記録

わかばが使ったケムリクサは修復?のような機能みたいですが、車輪がなおったところを見る限り、周辺部品も引き寄せていましたから「部分機能修復(その部品が用をなすまで回復)」なのかもしれません。 しかしこの物語の風景を見ればみるほど「滅んだ未来世界」ですよね。赤い霧はバイオハザードで発生したのではないかと思ってしまいます。 そういえば、地下鉄の構内と思われるところで迷ったわかばが遭遇した女の子は一体誰なのでしょうか?

コメントはありません