吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

カポの記録

鬼の家族にもDV問題が……残虐な鬼も死の間際に人間だった頃の大切な記憶の断片が蘇る……切ない。 炭治郎の五の型「干天?の慈雨」は相手に痛みを与えずに葬る技か。北斗有情拳みたい。炭治郎の鬼の哀しみを察する刹那の判断力すこ。 母蜘蛛は鬼殺隊士を殺しまくった因果とはいえ、最期は儚く哀れだった。 伊ノ助は炭治郎の優しさに触れるとホワホワするし、自分が思いつかなかった炭治郎の戦術を理解したら対抗心燃やして同じことをやるので、過酷な戦闘に絶妙に笑える要素が入って面白い。 十二鬼月は母蜘蛛じゃなくて父蜘蛛かな。息子達もいるし大変そう。 チュン太郎かわいい。 予告の炭治郎と伊ノ助の漫才おもろ。

コメントはありません