円谷プロ Ⓒ2018 TRIGGER・雨宮哲/「GRIDMAN」製作委員会

D*の記録

12話で完結させるために詰め込んだ感は否めないかなと思った。(特に、ストーリーで表現しきれない部分を、主人公たちにセリフで語らせる演出が多用されているのは気になった。内容は良かった。) 他の人の感想を眺めていると、問題なく理解できる程度の省略具合のようなのだけど ロボットもの・実写ものはふだん見ないせいか、最終回の駆け足具合は、消化不良になって正直ついていけなかった。 解説を眺めていると、過去作へのオマージュなどかなり多くのネタが仕込まれていることが分かって面白い。

コメントはありません