上遠野浩平/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ブギーポップは笑わない製作委員会

hayaoの記録

原作が98年の作品だけあって2000年前後の作品特有の暗い雰囲気を持ってますね。 その雰囲気とマッドハウスの相性がピッタリです。 音楽は良いんだけどゆったりした曲が多すぎるせいか少し退屈に感じます。

コメントはありません