ひふみ。の記録

体調崩して倒れた同級生が汗だくだからって、保健室で脱がせて体拭くなんてありえるのかー!? 神奈ちゃんあのオッサンと関係持ってるのかな…と考えるとしょんぼり
ナツに厳しい牡丹姐さん。 まあ後々のため・生きていくために教育してるんだろうけど。 蝉丸→ナツ フラグ立ってる? 登場人物増えてきた。 最後に出てきた2人ワイルドすぐる。
牡丹姐さんがプロジェクトについて語る。 嵐くん爽やかだし優しい、 これはナツも惚れるわ。 嵐と花はお互いが生きていることを知らない… (カップル双方が選ばれるなんて凄い確率だよねぇ) さっそく1人退場してしまった。
やっぱり狸ポン吉のほうだった。 しかし最初の被害者、SNSでネタに出来そうなよく事故に合う不幸な人を見付けたからといって、その人をストーキングするなんてありえる!? インスタを取り込んだ事件を書くにしてもまだまだ… (何目線だよって言われそうだけど)
学園祭でおにぎり屋なんて賑わうもんかな? と思ったら由希の女装のおかげか。 あの会話を経て透ちゃんに 「 かわいいよ 」 とサラッと言える由希、イケメンだなぁ。 自分の可愛さを自覚して武器にして女の子に抱きつける紅葉ぃ… 紫呉が趣味で出した 『 夏色の吐息 』 ( PN きりたに のあ ) 気になる。 魚ちゃん花ちゃんとの友情にほっこり。
君を必ず故郷に連れて帰る… ナランチャ、ピザが食べたいとか分かり易いフラグ台詞言うから… 号泣するミスタ ( ガワはトリッシュ ) 印象的。 フーゴのカットはアニオリらしいね、スタッフ優秀だ。 中身がブチャラティのボスかっこいい。
前回のシ(ャイ)ンの件を受けて厳しい声が飛び交い、停電?トラブルにも見舞われる中、モブ(かわいい)のアツい声援&コーラスで輝きを取り戻してのライブ! ドラマティックLOVE→ボーイミーツガールでのED良かった。 キレイに終わらせておいて劇場版での恒例の謎予告風後付映像( “第二次薔薇戦争勃発” “黒川冷復活”みたいなやつ)流すの笑える
社長が給料無しっていったい? と思ったらなるほどね。 社長いい人だ。 ギルベルトに対して過去形で語っていたりどうみても故人っぽく描かれているけど、何かどんでん返しがあるのかも… Wikiとかネタバレを踏まないように注意しながら見よう。
原作の序盤は読んだことあるのだけど、 大昔過ぎて忘れてしまった… 人物多いけどNetflixなので字幕で見ると分かりやすくて助かる。 作画は田村絵を頑張って動かしてる感はあるけど、うーん。 一挙12話配信とは驚いた。 ( 全何話でやるつもりなのか? ) とりあえず1ヶ月で見られるだけ見てみるつもり。
シャアザクかっこいい。 発進シーンかっこいい。 オリジンのシャアザクは赤過ぎるって言う人も多いけど、1stのシャアザクがピンク色っぽいのは制作環境のせいだったとかなんとか… 次は1ヶ月先かぁ。
(終)マークがついてないから、なにかしらの告知が来ると思ってたら… ミカサの 「エレン…お願い帰ってきて」 の台詞とともに2,020年秋 final season と予告が! 今度の進撃の巨人展も “最後の巨人展” って言ってるし、原作もあと数話で最終回ってところまで来てるんだろうね。 アルミン念願の海! アルミンやミカサはキラキラした顔で海に感動しているのに、(記憶の共有で) 海を知ってるエレンは海の向こうの敵のことを考えている… この認識のズレ、ちょっと悲しい。
Fateとしての特番内でも1度見てるけど、2度目の視聴。 zeroから10年後なら約29歳のはずだけど、渋く成長し過ぎでは?なエルメロイⅡ世=ウェイバーくん。アラフォーといわれても通じる眉間に皺が寄った見た目 (好き) 。 CV松岡くんのポンコツ生徒もライネスもグレイも中々魅力的なキャラ。 FGOコラボイベplayしてると幾つかのBGMで、あっイベで散々聴いたやつだ!となる。 作画も良さそうで楽しみ。
「 “愛してる” を知りたい 」 凄い、1話から最終回みたいな感動だ… (語彙力) 映像がとにかく綺麗で、テレビシリーズでこんなレベルのもの見せられたら他のスタジオはお手上げじゃない? (リアルタイムで全話録画してたのに見られてなかったのをようやく視聴開始)
クラシックが流れてるの何かあるだろうなーと思ってたらやっぱり音楽がスイッチだった。 太宰さんが全ての指揮をとって最終的にフョードルと対面するのも太宰さん、というのが痺れる。さすが太宰さん! 「ストレイドッグに乾杯!」 オチ的に中也さん出てこないのちょっと面白い (+残念でもある) 最初から最後まで作画が素晴らしく、ボンズさん本当に本当にありがとう…!という気持ち。 フョードルの異能力確定しなかったし、いずれ第4シーズンもあるかな?
「吾輩は猫である」と。 何か絶対に意味がある猫ちゃんだと思ってたら…あぁぁぁそういうことかよ! 事務員のお姉さん (春野さん) に正体隠して飼われてたとか、よく考えるとアウトというか変たi…いや何でもないです。 芥川と敦くんとの共闘。 太宰さんの前ではおとなしい芥川…
ジョルジュに「あなたのような野蛮な人とは戦いたくありません」と言われてしまうドモン。 ホント主人公としてはこの頃のドモンはちょっと野蛮… ジョルジュもジョルジュで見た目の割には女心が分からないんだなぁ…と思ってたらそんなことなかった、最後に男を見せてくれた!
まさかのループもの…! ループもの大好きなのでどう話が転がるか楽しみ。 ループ前は最初からばななって呼ばれてた訳じゃないのか。 「みんなを守ってあげる」 ばなな の心の声が落ち着き過ぎてて怖い… 歌唱なしのEDも怖い。
フェイスレス、まさかの改心…! 兄は弟を守るもの、か。 成長した勝、鳴海に似てる。 というか着ぐるみでバイト→追われていた子供を助ける、は冒頭で鳴海が勝にやったことで。 それをなぞってみせたのか。 ラストの敵味方入り混じってのカーテンコール描写良かった。
爺やと坊ちゃん、って良いよね。 ハンドルで動く機体にカルチャーショック。 (Gガンダムでそんなこと言ってられないけど)
両陣営とも、 部下は、社長・ボスを守りたい。 社長・ボスは、部下を守りたい。 社長・ボスはそれぞれ病床から抜け出して1対1の対決へ…。 うん、こうなる気がしてたよね視聴者は。
善逸うるさい ( 2週続けての感想 ) えっ… 眠ると強い設定なのか 部屋の回転はCG? 撮影班が背景と合成する時に加工してる? アニメ技術に詳しくないけど今だからできる・ひと昔前じゃできない描写に感じる (語彙力) 炭治郎痛いのを我慢してた! 善逸と合流した辺りから既に! 長男だから!! (良いこと言ってると思うけど何か勢いにクスっと来た)
「(家族だと)勘違いしていました」 勘違いじゃなかったんだよ透くん! 迎えに来てくれた2人にホッコリだし、 ファサっと現れる由希くん王子様だし。 警察官志望のあいつに 「気軽に透ちゃん呼びするな…ゲス(小声)」 って言うところも良かったーー!
マントバサッ、 状態で絵里子先生どうやって着替えた? 記憶を消す装置、形状といい、 メンインブラックのニューラライザーだ。 美月さんはどうしても死んでしまう… 亜由美さんルートぐらい繰り返しても無理ってこと? じゃあ結城がCMで「選び放題っす!」って言ってるけど1人外れちゃうね 絵里子先生の設定で 凄い世界観だなーー と今話で改めて思った
俺たち…私たち…入れ替わってるー!? 君の名は。 入れ替わり回楽しい。 中身ナランチャの子供っぽいジョルノ。 中身ジョルノの賢いナランチャ。 凛々しいトリッシュ。 女の子の仕草のミスタ。 声優陣の演技も凄い、入れ替わってる感が伝わる! ミスタはワキガ…。 銃をしまう時の違和感で入れ替わりに気付いたのは、普段は銃が当たってるってことね…はは。
途中で止めてたのを視聴再開。 香子・双葉掘り下げ回。 実家に帰ろうとして引き留められるのを狙うとか分かりやすくも嫌なやり方だなーと思うし、今後どんでん返しがあっても香子を1番目に好きになることは無いかもかなぁと思っちゃった… オーディションと演出は良かった