Jiroの記録

RPGの現実(?)の世界観を表現していて斬新でした。衝撃的なシーンは賛否があると思いますし、受け入れられない人が多々いるのは当然だと思いますが、世界観や前提をはっきりと表す為には必要だったと思います。