Annictサポーターになると広告を非表示にできます
ヤオヨロズケムリクサプロジェクト

manabu,ももーんの記録

7話の引きから8話は怒涛の展開かと思ったら赤虫戦はアバンでさくっと。 ただそんな短い間でもみどりちゃんの葉、水の減り具合などから激闘が伺える。 りなちゃんずが真っ黒になってて「!!!」ってなったけど、ももいろが奪われそうになったって言ってたからそのせいか。危なかった。 白いののおかげで安全ルートがわかるけど、どうしても避けて通れない根。 他にも白いのがいっぱいいたとはなぁ。合体して別形態になれるってのは驚いたけど、大型赤虫やヌシもこの手なのだろうか? かつて船長?がいたころに命令されるのが白いのにとっての「好き」だったのかもしれない。 白い葉がもう消耗しきってる描写があったので最期が近かったんだろうけど、赤虫になるより「好き」を最期にできてよかったのかなぁ。 わかばが白いのが死んでいく中で感情を顕にしたんだけど、りんの「私達が死んでもお前は泣くのか」って問いかけはりん自身の過去に重ねてる感じ。 からのCパートでの「私もこれ以上誰も死なせたくない。そうさせない。……お前も含めてな。」につながってる。 橙の葉で姉妹の感覚についての言及が考察以外からははじめてでてきた。 今回は黒部ダムだったそうですね。 関西ではDパートはなかったけどネットで知ったのでさっそくキイロそばつくってどん兵衛食べましたw

コメントはありません