篠原健太/集英社・彼方のアストラ製作委員会

nawoの記録

素晴らしいチームワークだった。いいチームだと思うのに、本当に「犯人」がいるのだろうか。ピンチの場面では皆、生きるために必死な印象がある。 (一人だけ脱出するはずだったけど、指図した連中に裏切られて、予定してた脱出手段が無いとか?)

コメントはありません