猫のpochiの記録

シコリンが楽しそうで何より。
まりあんぬ回。 一般細胞役に石田アッキーラ…素晴らしい……
画も芝居も音楽もちゃんとしてるけど、構成・脚本からやはり現代パロディだな、って目線が抜けない。
鳥さんかな?鳥さんでした。 あと力也ちゃん。 やっぱ面白いなぁ。 影鰐の新シリーズも待ってる。
んー、もういいかなぁとも思うんだけど、石田アッキーラと種崎あっちゃんの出番が未だなので、それを観るまでは…という気持ちもあり。
相変わらず古谷さんのナレでカーグラTVを想う。 あぁ、津田健次郎さん、最高。 やっぱりギャグ作品として観てしまう。ウケる。面白い。
ちゃんとアニメ化されている。 ざーさんと久野ちゃんって組み合わせも、大沢事務所的な正しさに満ちている。
原作通り、ちゃんとクソ馬鹿でした。
砂岡事務所の石川由依さん、やっぱ良い芝居するなぁ。
正しく、いつも通りの、闇芝居。 あぁ、今期の楽しみ。
んー、微妙かなぁ。良くないわけではないが、普通よりも少しばかり下だろうか。 石川プロ、若干違和感。 力也ちゃん、自然だなぁ。 此処までとす。
全体的に良く出来てる。とは思うけど、やはり原作からして好みじゃないので、此処までとする。 やくしまるえつこのEDはとても好ましい。
んー、つまんないな。 いや、『らしい』といえば十分に『らし』かったんだけど、イマイチ、何とも。
あー、うんうん、中華資本アニメだねぇ。 今期ライデンフィルム、はねバドとこれだけど、こっちは放送前全納だったのだろうか。 うーん、もう観なくて良いかな。。。
面白い1話だった。久し振りにPA作品を好きになれるかも。もしそうなればクロムクロぶり
え、なにこれ、綾乃最初から左じゃん。 ド改変入ってる、凄い。 原作3.5巻以降に合わせて完全にシリアス方向に振り切ってる、こりゃ思い切ってるなぁ、これはこれで良いアニメ化だ。 何処までをアニメ化するのかなぁ。
相変わらずカーグラフィックTVを想起させる。 TOKYO MX版だと黒ぼかしが多い。 島田敏氏の渋川剛気、良い。 何度観てもEDの梢江ちゃんが可愛くなくて、凄い原作通りだなぁ、て。
ほ、ほ、ほ、惑星のさみだれ……… ネームのアニメ化って良いなぁ、漫画原作とは違う。描き下ろしアニメとも言える方式。 眼鏡キャラは3人、オケツさん、後藤(弱)さん、原田さん。 取り分け、後藤沙緒里さんに1億点。
そもそも原作が苦手、そしてやっぱ好きじゃないなと再確認した。此処までとする
ん、良かった。2期有ればいいのに。 ポエトポエトポエト