Annictサポーターになると広告を非表示にできます
卯花つかさ・芳文社/アニマエール!製作委員会

=みゃんだ=の記録

極度の緊張から普段の演技が出来ないこはね… 演技中に会話して中断(?)してるのに、演奏は継続中って、酷く根本的な部分の違和感にツッコミ入れたいが^^; おそらくは、心の声、一瞬の出来事ってことだろうが^^; なにより「一人は皆のために、皆は一人のために」そして「楽しむこと」を思い出したら無敵だ! って、感じだったけど、まあ、そこは現実路線で大会予選落ちw でも、ひづめにとってもこはねにとっても、否、メンバー全員にとって、とても大事なものを得られたんじゃないかな。 っま、明らかにノリは「私達の戦いはこれからだ!」な路線にまっしぐらだけどね。(苦笑) 終始、テンポも良くて爽やかな展開で、王道ならではの安心感のある作品だったと思う。 にしても、ネコ双子はぶっこんできてたよね^^; 謎のひづめ兄の妹愛がちょっとw リハ中爆睡の報いで散財の憂き目を見る教師ww 最後まできっちりと押さえてもいたし、絶妙なバランスの作品でもあったね。

コメントはありません