たまこまーけっと

2139
視聴者数
89.58%
満足度
21
評価数
Annictサポーターになると広告を非表示にできます

基本情報

タイトル (かな)
たまこまーけっと
メディア
TV
リリース時期
2013年冬
放送開始日
2013-01-10
公式サイト
tamakomarket.com
Wikipedia
ja.wikipedia.org
しょぼかるID
2825
MyAnimeList
16417
Annictサポーターになると広告を非表示にできます

キャラクター

スタッフ

吉田玲子
シリーズ構成
田峰育子
美術監督
鶴岡陽太
音響監督
堀口悠紀子
キャラクター原案・キャラクターデザイン・総作画監督
山本倫
撮影監督
楽音舎
音響制作
竹田明代
色彩設計
京都アニメーション
アニメーション制作

動画サービス

DVD1(#1~#2) 2014/9/9【レンタル】京アニということで興味があってレンタル。思ってたのと違ったけど、面白かった。もっと平凡な日常ものだと。まさか鳥が喋るとは思ってもなかったwww みんな可愛い。声も可愛い。もちぞう可愛い。 DVD2(#3~#4) 2014/9/9【レンタル】耳に響くけど、たまちゃんの声可愛い。性格も可愛い。ってかみんな可愛い。たまちゃん父も好きなんだけどな。藤原さん。もちぞう出番少ないな。もっと彼に活躍の場を……! DVD複製できなかったので、続きを借りるかどうかは未定。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
内容はなかった。朝霧さんかわいい。デラの声はケイネス。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
うさぎ山商店街のモデルとなった桝形商店街の、作品放映後にできた映画館「出町座」にて全話上映を鑑賞。作品世界の中で作品鑑賞しているようなメタ感、外へ出ればたまこや商店街の皆さんがそこにいるような、不思議な感覚に包まれた。ただBDを流すだけじゃなく、色んなポスターや垂れ幕、スタッフ皆さんがお揃いのたまこラブストーリーTシャツを着用したり、1Fカフェにも特別メニューが用意されていたり、更に上映前にはとても素敵なアナウンスが流れたりと、作品愛に溢れた上映会だった。 ストーリーは前半こそ日常系アニメ的な緩やかな展開があるものの、後半はグンと筋書きが動き出して、京アニが描く青春劇のとても良質な作品となっていると思う。 京アニ作品の中では他の有名作品に埋もれがちな気もする本作だけど、京アニの系譜を語る上で欠かせない作品だと思う。最近の、山田尚子監督x吉田玲子脚本が気になっている人にもぜひ。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
全体的な雰囲気が魅力。かなり好き
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
人情溢れる商店街でのお話 とにかく心が温まる作品でした。 餅が食いたい
商品はありません
商品を登録する

関連作品

たまこまーけっとシリーズ

Annictサポーターになると広告を非表示にできます