マクロスFRONTIER

1862
視聴者数
51.39%
満足度
19
評価数
Annictサポーターになると広告を非表示にできます

基本情報

タイトル (かな)
まくろすふろんてぃあ
メディア
TV
リリース時期
2008年春
公式サイト
www.macrossf.com
ハッシュタグ
#macross
Wikipedia
ja.wikipedia.org
しょぼかるID
1357
Annictサポーターになると広告を非表示にできます

キャラクター

スタッフ

吉野弘幸
シリーズ構成
江端里沙、高橋祐一
キャラクターデザイン
三間雅文
音響監督
石垣純哉、高倉武史
メカニックデザイン
河森正治
バルキリーデザイン
天神英貴
メカニカルアート
サテライト
アニメーション制作

動画サービス

評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
大好きなアニメ。ランカとシェリルの歌合戦が面白い。 Δと比較するとキャッチャーな曲が多いのかなと後から思った。聴きやすくて、覚えやすい感じ。 アルトくん要らんような気したんだけど、私だけかな。 三角関係を作るためには要るんだろうけど、何かしてるかというと、何したのかなと。
曲はすごくいいが、ストーリーとキャラクターがどうにも好きになれなかった。。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
 音楽とヒロイン2人の魅力がこの作品の全てである。菅野よう子さんの手掛ける音楽は神曲しかないし、ランカとシェリルの両ヒロインは相反する性格を有しながら共に魅力的で見ていて飽きない。映像も10年前の作品にしてはよくできてるし、戦闘シーンでカメラが動き回る演出も、途中で飽きてくるものの、僕好みで良かった。  反面、ストーリーは壊滅的である。主人公のアルトはただそこにいるだけのつまらないキャラでしかなく、両ヒロイン以外に目立った存在はいない。25話の構成の仕方もおかしいし、中だるみするし、最後も愛と歌の力がどうのこうのと意味不明な終わり方だった。  音楽とヒロインの可愛さが僕の好みど真ん中だったので個人的には楽しく見れたが、壊滅的なストーリーやキャラ描写の薄っぺらさから、他人には勧めたくはない。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
大好き。10年ぶりにもう一度見たら10年前とは違う方向で見えてきてもっと面白かった。劇場版のエンディングも好きだけど、アニメ版のもいいな。序盤の強気シェリル、無邪気リンカ、美人アルトが好き。ドロドロ中盤からは面白いけどちょっと辛かった。歌も全部好き。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
キラッ! 劇場版は見ない!このままでいい!
商品はありません
商品を登録する

関連作品

Annictサポーターになると広告を非表示にできます