学研・松竹・バンダイ

ヴイナス戦記

22
視聴者数
-%
満足度
-
評価数
Annictサポーターになると広告を非表示にできます

基本情報

タイトル (かな)
ゔいなすせんき
メディア
映画
リリース時期
1989年冬
Wikipedia
ja.wikipedia.org
Annictサポーターになると広告を非表示にできます

キャラクター

No Characters

スタッフ

No Staffs

動画サービス

評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
abemaにて視聴 作画すごいっすね~ 去年の話かーっておもったら2089年に! モノサイクルレースか ぐへへ検閲だ! 口紅型マイクなのかな? 芳忠さんわかいなー! 空襲? 空挺戦車かよぉ! ランチャーからの弾道が個々にバラけてるのも良い演出だなぁ 声とジオンっぽい衣装でヤザンっぽいw 納谷悟朗さんの声久々に聞きますねぇ… (´つヮ⊂)ウオォォwww塩沢さんダァァァ! マ・クベ声のロン毛オールバックなギレンww にゃんこw なんでここに武器が!? 大型のモロトフカクテルすげぇ… ソレに耐える大型多砲塔戦車も… ショベルパンチ!! 大型戦車をは撃破してしまったか… からの普通?な戦車でピンチかと思ったらシャア声のキャラが助けに! 玄田さん! カメラの映像が…(´・ω・`) ジャーナリストの娘が単身で乗り込むか! 銃を受け取ってから時間あったろうに使い方調べてなかったのか… ケツ病で仮病 仮病して休んでても死んだやんけ! 自滅か… 実写のような作画だぁ… え!?いまの山ちゃんだったのか声若いな!!
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
塚口サンサン劇場にて、35mmフィルム上映のヴイナス戦記。ガンダムのキャラデザでお馴染み、安彦良和の原作であり監督作品。原作未読なのでどれくらいの分量が映像化されたのか分からないけど、印象としては途中を結構端折りながら話が展開していた感じ。80年代後期らしい画作りだけど、そんなに古さも感じなかったしむしろ良く動いてるな、って感じた。 メカ作とか演出とかに同時代の他作品の影響があるかな、って感じもしたけど、ストーリーも良かったしなにより安彦キャラが目一杯動いてる事と若き日の大御所ボイスが満喫できたところが良かったのではないだろうか。
商品はありません
商品を登録する
Annictサポーターになると広告を非表示にできます