創通・サンライズ

機動戦士ガンダム F91

438
視聴者数
-%
満足度
-
評価数
Annictサポーターになると広告を非表示にできます

基本情報

タイトル (かな)
きどうせんしがんだむえふきゅうじゅういち
メディア
映画
リリース時期
1991年冬
Annictサポーターになると広告を非表示にできます

キャラクター

No Characters

スタッフ

No Staffs

動画サービス

評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
尺が足りないからまるでニュータイプダイジェスト!しかしテンポの良さは嫌いじゃない。鉄仮面のインパクトに全てを持っていかれるな。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
F91やクロスボーン・バンガードのメカみんなかっこよくて、戦闘も多くてそこが嬉しい。 シーブックは「普通にいいヤツ」って感じなんだけど、そこに辻谷さんの演技が加わってシーブックの個性が強く出て完成してるような感じがした(良いキャスティング、良いキャラクターってだいたいみんなそんなものだとは思いますが)。 生身の人間が生々しく死んでいく描写が多くて結構残酷な側面もある。 家族とは、親子とはみたいなアニメなんだろうなあとは思うけど、結局血がつながってるからってそれがなんなんだ?というもやっとした感じは拭えなかった。 上みたいな要素からVガンぽさをちょっと感じたりもした。 あとなにげにF91出撃の曲とか、音楽も結構かっこいいと思う。テーマソングはそんなにって感じだけど。
短すぎて何も分からん……(僕の理解力の問題)
商品はありません
商品を登録する

関連作品

Annictサポーターになると広告を非表示にできます