SHIROBAKO

3950
視聴者数
97.33%
満足度
288
評価数
Annictサポーターになると広告を非表示にできます

基本情報

タイトル (かな)
しろばこ
メディア
TV
リリース時期
2014年秋
放送開始日
2014-10-08
公式サイト
shirobako-anime.com
公式Twitter
@shirobako_anime
ハッシュタグ
#musani
Wikipedia
ja.wikipedia.org
しょぼかるID
3524
MyAnimeList
25835
Annictサポーターになると広告を非表示にできます

キャラクター

スタッフ

ぽんかん⑧
キャラクター原案
高橋歩
編集
インフィニット
プロデュース
横手美智子
シリーズ構成・脚本
水島努
音響監督・監督
関口可奈味
キャラクターデザイン・総作画監督
井上佳津枝
色彩設定
梶原幸代
撮影監督
菅生和也
3D監督
P.A.WORKS
アニメーション制作

動画サービス

評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
お仕事アニメでは1番いいと感じました。個人的には女の子系のキャラデザにちょっとくせがあって、大丈夫かな〜と不安があったのですが、監督をはじめとする幅広いキャラがたくさんでてきたので、少しづつ絵にも慣れて最後までみることができました。展開が本当に楽しくもあり、苦しくもあり、と感情を揺さぶられる作品ですが、わたしも初心にかえってものづくりしていこうという気持ちになりました。がんばるぞ〜〜!!
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
お気に入りリスト
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
頑張った人が報われるお話は、癒される。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
人生で1,2を争うくらい好きな作品の1つ。アニメ制作業界を題材にしたオリジナリティの強いストーリーで、個性豊かで面白いキャクター達が同じ1つの目標に向かって頑張る姿を描いている。 話の途中、時折インタビューのようにキャラクター達が何を思っているか、真摯な意見や正直な本音が織り交ぜられていて、とても分かりやすくいろんなキャラクターに共感したりできると思う。 2クールの長めのストーリーの中で、2作品のアニメを仕上げていくが、その積み重ねからストーリーとキャラへの感情移入しやすく、終盤の様々な夢の実現に対して素直に感動できて、とても満足感があった。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
1話のどんどんドーナツで一度脱落したが後半からとても面白くなった。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
キャラクターがとても個性豊かで、みんなが苦悩しながらも成長する姿がとても輝かしかった・・・ 全体を通して食い入るように見ていましたが、その中でも特に23~24話の盛り上がりはワクワクと心の湧き上がる感覚が凄まじかったです。 この作品に携わった方々に感謝を。本当にありがとうございます。素晴らしい作品でした。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
名作。アニメの資料コレクターになった原因
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
PAで一番好き。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
お仕事アニメでは一番良作だと思う。
商品はありません
商品を登録する

関連作品

P.A.WORKSの“お仕事"シリーズ

SHIROBAKOシリーズ

Annictサポーターになると広告を非表示にできます