鏡貴也・山本ヤマト・降矢大輔/集英社・終わりのセラフ製作委員会

終わりのセラフ

2024
視聴者数
50.0%
満足度
1
評価数
-%
満足度
89
記録数
0
評価数
4
コメント
今回もミカエラの憂いたまらん。優一郎を連れていけないし、人間と吸血鬼の狭間でもがいていそうで。色白なお肌も見られた。 続きは10月なのか謎の残す終わり方だったけど区切りは程よくつけてほしかった。
Kサポーター
もう誰が誰と戦っているのか、よく分からなくなってきた。 けど、実際の争いごとなんてのも、似たようなものかもね。。
kunitooサポーター
あら一旦終わりなのか
急に正妻戦争が始まった 最後に隠れてた人は人間側?の誰なのだろうか
商品はありません