ガーリッシュ ナンバー

1512
視聴者数
74.37%
満足度
155
評価数
73.08%
満足度
197
記録数
13
評価数
24
コメント
アニメ作品自体あやしい上に、千歳下手を自覚せず。
アフレコスタジオのドア付近は、新人の場所(ドアの開閉担当)が通常ですが、百花が座っていました。 千本木さんの、棒からテンプレへの演技は良かったです。 16:00開始で終わったのが19:30なので、早くはないのですが、相対評価ということで。アフレコの工程を知っていると、もっと楽しめるかと。
あれ?こういう王道成長ストーリーなの? 不思議なシリーズ構成してる感
キービジュアルをキーに制作するんじゃないのかなぁ。原作者さん印象悪すぎない?千歳も挨拶する側では。3人同じ事務所なのか。クズさん。井畑さんぽいのか?棒過ぎる…わたりん降りたの…?居残り。音監の指示で何も変わってない…それ以上指示されないのね。八幡みたいなこと言ってんな。相談するなんて偉い。ナンダト。勉強役に立つかなぁ。まだぬるい。みんなでごはん。柴咲さん淡泊。どこまで成長出来るかな
ブロンズ社畜サポーター
理想と欲求は別物である。こうしたい!とかあったとしても求められるものは別物だったりすることを見せられた感じ。付け焼き刃でうまくいくことなんてないし、土台固めた人には勝てないんだよなーと千歳を見ながら感じた。
キャラデ固めるのって揉めやすいのかな…。修正してもしても原作の出版社の担当がOK出さなくて終わらない的な。振り回され続けた挙句、最終OK出ても視聴者の評判悪かったら、円盤売れなくて踏んだり蹴ったり。 芝居ダメダメな新人がちょっとしたことで急に良くなるパターンきたこれ。 柴崎さんと百花さん、千歳を少し認めたから飲みに付き合ったと。 この現場の音響監督はシゴかないタイプの人か…。 テンプレ芝居がどうとか言い出すのは自虐的で香ばしい気が。確かに僕もアニメファンとしてあんまりそれ以上を求めてないけど、あればあったで嬉しい。 シリーズ構成が原作の良さが分からんとか言うのは逆にプロとしてどうなの?って思うんだけど、一旦アサインされてからそんなこと言うひといるのかな…これもまあ誇張なのかな… 九頭Pのクズい感じは好きw
演技に暗雲立ち登る中,苑生のアドバイスを聞くだけで柴崎が飲み会に来る程のレベルの演技が出来てしまう千歳には,クズな性根を補うくらいの才能があるみたいですね.勝ったな. あと乾杯シーンで柴崎がおちょこ持ってたのには笑いました(^▽^)
本気で面白い
ぼんちゃん良いな。
相変わらず千歳がかわいい。スタジオで嫌な空気が流れた後も自分は悪くないと言い張るそのクズさがいい。 ただ挫折→アドバイスもらう→上達のプロセスが早すぎではと思った。
立ち直りまで早かったからサクサク進んでストレスなかったけど、もっと苦しんでもがいてほしかったなw
見事な棒演技 からの普通の演技までの上達。
くっそ性格の悪い千歳を指導するのが声優を諦めてマネージャーになった実の兄という設定が巧いなあ。
3話目も面白くてこの先も大丈夫そうで安心。 たまに居る半端に才能あるやつだった、性格はゴミの千歳。くずかわいい。 ただ、いつも目玉焼きな服装はなんとかならんのか。
これから盛り上がってくるはず!
今期ほんと豊作なんだけど #当社比 の好みで言えば本作が一番。どこの門矢司だ烏丸よ。だいたいわかってねえし。たまにガハハ笑うだけの堀内賢雄社長が好き。
見事な棒演技w テンプレなやつもまだなんか垢抜けてない感じでうまいって気がするのはこっちの先入観からか。 確かに現状求められてるのは「つまらない」演技なのかもしれない。新人さんはいきなりうまい事多いけどアクの強い人いなくなった。声で判別付くレベルまでなかなかいかない。 主役張っても残っていく声優は現在一握りだもんなぁ…。
棒演技を演技する声優さんに妙に感心してしまったw なんかめちゃくちゃな展開しか予想できないんですが...。
千歳もさすがに挫折したか…。 成長(?)ぶりがすごい。けど、そのメッキはどこまで保つかww
ひどいwww
あの棒演技で事務所に所属してるんだから元からセンスはあったんだろうけど、成長スピード早いなあ。「練習はコツをつかむためにある」って誰かの言葉を思い出した。 千歳は挫折も経験したし、ここから自分で気づいて反省する力を磨いて……とはならないんだろうな(笑)
Shimba, Kojiサポーター
女性声優同士で演技の話とかしないのか。何となく牽制し合うハリネズミをイメージした…。その人独自の演技って新人の頃でも身に付くものなのかな。
自分がヘタなことを自覚するのって難しい