Annictサポーターになると広告を非表示にできます

基本情報

タイトル (かな)
くれよんしんちゃんばくすいゆめみーわーるどだいとつげき
メディア
映画
リリース時期
2016年春
公開日
2016-04-16
公式サイト
www.shinchan-movie.com
公式Twitter
@crayon_official
ハッシュタグ
#劇しん2016
Wikipedia
ja.wikipedia.org
MyAnimeList
31978
Annictサポーターになると広告を非表示にできます

キャラクター

No Characters

スタッフ

No Staffs

動画サービス

評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
うーん。しんのすけたちがサキを助ける動機が弱いせいでうまく感情移入できなかった。別に悪夢を解決しないとサキが死ぬわけでもないですし。あと、みさえが不倫の夢を見るのはどうなのだろうか?このせいで終盤でなんかいい事っぽいことを言っても全然、説得力が感じられなかった。全体的にギャグはつまらなかった。最近のクレしんの中ではこれでもまだマシな方というのとても悲しい。
みさえがサキの闇から救うわけですが、代弁させるのではなく、亡きサキの母に自分が死んだのはサキの責任ではなく、恨んでもいない、娘を救えて本望くらいは言わせたほうがわかりやすかったかと。 場面が通常とユメミーワールドだけなのは寂しかったですけど。
評価
全体
記録用
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
大和田獏 意外にも親世代が活躍する映画であった。こじんまりした印象だがたまには友達を救うためだけに戦うしんちゃんも悪くない。
商品はありません
商品を登録する

関連作品

劇場版 クレヨンしんちゃんシリーズ

Annictサポーターになると広告を非表示にできます