武田綾乃・宝島社/「響け!」製作委員会
Annictサポーターになると広告を非表示にできます

基本情報

タイトル (かな)
げきじょうばん ひびけ ゆーふぉにあむ きたうじこうこうすいそうがくぶへようこそ
メディア
映画
リリース時期
2016年春
公式サイト
anime-eupho.com
公式Twitter
@anime_eupho
ハッシュタグ
#anime_eupho
Wikipedia
ja.wikipedia.org
MyAnimeList
31989
Annictサポーターになると広告を非表示にできます

キャラクター

No Characters

スタッフ

No Staffs

動画サービス

評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
TV版からして高水準だった演奏シーンのレベルがさらに上がっている。
TV版の記憶が変に塗り替えられるのやだなと思ってずっと見てなかったけど、 やっぱりあとで新規カットだけ調べて見させてもらおうと思った。2時間とかだと無理がある。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
再アフレコがネガ。 再アフレコの意義が見出だせなかった。特に高坂、TV版のほうがいい芝居してたと思う。
TVA1期の総集編+α。 久美子と麗奈を中心に(というか他の人のエピソードは潔く削られてる)きれいにまとまってると思う。 あと、演奏シーンは映画館で聞くとさすがって感じ。 部活勧誘の演奏はさらに下手だけどww
評価
全体
演奏シーンは追加されている部分もあり映画館で聞いて感動した。総集編ということで、端折っているところも多い。TV版を見てから劇場版を見た方が良いと思う。
評価
全体
開始10秒で映画館に来て良かったと思った。演奏シーンの、特に低音部分が身体の中で響いてすごい。テレビ版と同じ曲なのに、受ける印象が全然違った。エンディング曲も、吹奏楽団の演奏にTRUEの伸び伸びとした高音がとても合っていて良かった。 ストーリーは聞いていた通りの総集編で、新規カットかな?と思う箇所がいくつかあった。高坂麗奈のキャラクターはやっぱり良い…。秋の二期がとても楽しみ。
評価
全体
とても素晴らしかった。 劇場の音響で聴く演奏シーンに一番期待していたけど、期待通り素晴らしかった。 総集編ではあったけど、TV版と演技が結構違っていて、カットされた話がある分登場人物も気持ちが変わっている新解釈版という感じ。
評価
全体
総集編ということを知らずに見てしまったので、多少きつめに見てしまったが、初見にも優しい編集の仕方だったので人に勧められる出来になっていたと思う。
評価
全体
くみれいが神がかってる。アニメ見た人も見て欲しい作品
総集編ということであったが いい感じにまとめてあってとてもよかった。 特に演奏シーンはホントよかった。やっぱアニメだとしゃくの問題で少な目だったけど 映画ということでマーチングの部分が大幅に増えていた。 後はオーディションのシーンは結末を知っているのにすっごく緊張したし泣きの演技に持ってかれて泣いてしまう感じだった。 二期は秋からということで楽しみ
商品はありません
商品を登録する

関連作品

Annictサポーターになると広告を非表示にできます