亜人ちゃんは語りたい

2140
視聴者数
74.18%
満足度
361
評価数
71.67%
満足度
246
記録数
30
評価数
29
コメント
そりゃハーレムが出来上がるわけですよ…
陰口は自信のない自分を隠すための行動.デミであるひかりがそのことをやけに気にするのは少し気になりますね.妹との約束とは? 流れで日下部にハグをさせる高橋先生でしたが,ちゃんと目的があったようで一安心.一方で高橋先生を敵視するひまり.それにしても高橋先生を両親に会わせたいというひまりの真意は気になる. 自分もひまり大好き=3
守らねばなるまい...雪女ちゃんは守らねば。 「物の見方は一方向では駄目だ、双方向でないと。」これほんとそうだよなぁ。大事なことだと思う。
ブロンズ社畜サポーター
間違ってることを間違ってると「本人」に言う難しさ。それがどれだけ難しかろうがそれを選択できるひかりの意志の強さと決意の大きさが少しだけ見えた気がした。ひまりとひかりの間で何があったのかわからない、首輪の意味がそれなのかもしれないけど語らなくともそこにある大きな決意がきっと彼女らしさを作ってるんだろうなーとなんだか切ない気持ちになったけど、最後にはそれでも誰かがいてくれる温かい気持ちになった。
相手のことが気に入らない、分かり合えない部分があったとしても語り合えば解消できる部分もあるよねという回。 早紀絵が鉄男に謝罪できたのは惚れた弱みだけでなく京子と語り合ったことで鉄男の魅力を再認識したからだし、陰口女子が雪に形だけでも謝れたのはデミであるひかりの話を聞き雪が他人を避けていた理由を聞いたからだし、鉄男に不信感を持っていたひまりは直接語り合うことでひかりの傍に居ても良い存在と認める。それがひかりのメールによってぶち壊されるのは何とも皮肉だけど(笑) 雪から相談されたことをひかりと京子に明かし、更には早紀絵も加わったことで本格的にそれぞれが悩みや日常などを語り合う場が本格始動した印象。ただ、最初のお願いがハグして欲しいだった点は素直に羨ましい
ひかりがいい子であるのはもちろん、陰口を叩いていた子達も拗らせることなく反省してくれる、とても優しい世界。
人の陰口言うな聞くなって言うよね。 ひかりかっこよかった。注意されて何で自分だけって言うのはかっこ悪い。陰口叩いてた子達が謝ったのがよかった。 何このフリーハグハーレム…うらやまけしからん。
高橋せんせーの天然たらしっぷりがちょっと私だめっぽいのだけど、ひかりちゃんがほんとにいい子で素敵だな〜、、なかなかできることじゃないよね。ひまりちゃんといい姉妹だな〜 サキュバスせんせーの相談もだれか聞いてあげてほしいね。 天然たらしは嫌いだけどちゃんと考えてるとこはすごいなーと思いました。
ひかりちゃん過激派だ。弱いけれど強くあろうとする過激派だ。彼女の二面性の一端が垣間見えてよい。
面白いわー。相変わらずひかりが可愛いねぇ。
ひかりは強くて優しい子だな。自己満足でも、自分が悪く言われるかもしれないとわかっていても、後で落ち込むとしても、人から言われても後ろめたさが残ることはしない、という妹との約束を通せるのだから。そしてそれを聞いたゆっきーは何かに気づいたのか、体質のことを打ち明けられて、いい感じの雰囲気に。頭を撫でられるひかりかわいい。 WARNING面白すぎ ひまりちゃんとの会話もいい。らしさは生まれ持った性質ではない。性質を踏まえてどう生きるかだ。高橋先生は素敵な先生だ……ぐうの音もでないひまりちゃんの顔がかわいい。
ひかりは真っ直ぐだ。良いこすぎる。 高橋先生は人ができてるなぁ。 佐藤先生は煩悩が出すぎですw 次が日下部回か。
学食で、早紀絵が赤椅子ゾーン、高橋が緑椅子ゾーン+トマトジュース。緑:デュラハン、トマトジュース:バンパイア? 雪には、グループ面接でアプローチと。陰口をたたく側への考慮もする高橋は甘いのか手堅いのか。
Kサポーター
なんていうか、優しい世界ですごく心穏やかになれたけれども、 現実のこの世界だって、こんな風に優しい世界であってほしいなぁ。
ひかりが眩しい。真っすぐだなあ
同級生達の態度が世間一般の亜人に対する反応なんだろう。それに対して妹が最大の理解者というひかりの境遇から両親の不在の理由、家族の反応が見られそうだ。京子のハグは危険だから止めとけ
Shimba, Kojiサポーター
優しい世界だ。陰口叩いてた子らが聞き分け良すぎではとも思ったけど、良い話だった。妹との約束も気になる。町の胸の接地面積から見るに、高橋先生、結構強めにハグしたんだなw 日下部さんの涙…あれはもしや氷泪石…?!
嗚呼、ただただ優しいなあ。 みんなも世界も。 こういう世界が羨ましいよ 現実は悲しいよ ほんといいアニメ
先生、亜人思いのいい人 ヴァンパイア、友達思いのいい子
雪女ちゃん回。過冷却の涙?日笠さん発情してない?ひかりまっすぐだなぁ。雪女の体質何なんだろな。ハグえへへ。なんだこのハグ大会。妹ちゃん。嗅覚の鋭さ。デミかどうかは何で判別してるんだろうな。個性とデミの性質のバランスか
同級生の子達も意外といいこやんけ、というのはアニメ補正でそう感じるのとアニメだからの展開って事なんですけどね、平和な世界。 サキュバス先生完全に自分にテンプテーションかけてる気がしますけど、誘えばもういつ何時でもOKなのでは。あとデュラハンちゃんでかい。
なんだかわからないけど涙がでた
ひかりのまっすぐさに感動。ただ、あの突っ走り気味の性格が、ときには「暴走」になりはしないか心配。そんな危うさを持っているように思う。 高橋先生のフォローも良かった。デミ同士のつながりがあれば心強いだろうな。 ひまりとの会話で、デミのことを、生徒のことをちゃんと考えているようにも感じた。役得があるのはちょっとうらやましいw
ひかり、いいこ… 高橋先生「らしさは生まれ持った性質ではない。性質を踏まえてどう生きるかだ。」良いこと言う…。
下心がないとはいえ、高橋先生は簡単に女子生徒に触れすぎじゃないですかね
陰口のくだり、なんとなく原作より重くなってたような気がしないでもない。媒体の差と描写の関係かな。 お話とは特に関係のない感想だけれど、古い映像の演出でアス比が4:3になるの好き。
さらっと、ハグしてる 陰口しないように気をつけたくなった
なにこれ、めっちゃ高説垂れるやんw サキュバスさんはもっとイケメンでとってもとっても優しい彼氏ができるので大丈夫ですw(予言)
アニメならではの回 あんまり好きなエピソードではないですね