南鎌倉高校女子自転車部

361
視聴者数
64.01%
満足度
78
評価数
75.0%
満足度
73
記録数
6
評価数
8
コメント
導入というか、部の立ち上げがしっかりしているのに驚き。発議がひろみじゃなくて、冬音で、祖母と姉の思いの実現の手段というのもいい味でした。 昭和49年だと、セミドロップのジュニアスポーツや片倉シルク、ブリヂストン ロードマンがあった時代。自転車のテレビCMもあったかと。ランドナーは絶滅種で、受注生産が小規模であるくらいだったような。
レースだけじゃなくてサイクリングもやっていくのかな? 冬音はちと高圧的な部分も見られたりするけど根は優しいこのようだ。まさか彼女の発案で創部とは思わなんだ。 若かりしお祖母様おきれいね。
今回は部活創設回。校長の過去話を聴いて部活を作るって流れは良かった。ただ結構話がゆっくり進んでいるので、もっと彼女たちが自転車に乗っているところが見たいなーw そこは次回以降に期待!
学校の設備すげえな、なのにそのゆるい部活も成立するんだ、すげえ学校。 結成の発案者が主人公じゃないのもこれ系だと少し新鮮、でも鍵を渡されるのはひろみっていうのが少しだけ冬音の立場をだなって思ってしまった。 ところでこの部室まで自転車で来れるんですかね?
はじめます!
つまらなくないけど自転車アニメで比較するとろんぐらいだぁす!に劣るかなあ とりあえずいろんなところ走ってほしい
自転車部結成の話
なんかすごい学校だった。 敷地広いし、部活の自由度たかすぎ。 自転車部に入るんじゃなくて作るのか。 お嬢がひ弱すぎて自転車要素に不安が