賀東招二・四季童子/KADOKAWA/FMP!4

フルメタル・パニック! Invisible Victory

701
視聴者数
89.22%
満足度
413
評価数
93.75%
満足度
133
記録数
40
評価数
21
コメント
これでもかって感じだ
ハードモードが止まらない……
いろいろとピンチ
なるほど、これはハードモード。
アニメ1期の雰囲気の継承なのかな? 描写や演出が古臭いよね^^; 一番顕著なのはラストの引きの場面は、完全に1~2昔前のよくあるパターンだった。 作品自体のアイデンティティとしては上出来だけど… あと、カーチェイスシーンの路面は敢えてあんな青一色にしたのかな? 若干、手抜き感が^^; でも、展開自体は面白くなってきたね。
どんどん追いつめられてきた
宗介みたいな軍事オタク(?)が AR片手で撃ちながら手榴弾のピン口で引いて投げるか??? その後雑にするならバルカンで土えぐれる描写もいらんかったでしょ
カーチェイスのシーンはかなりがっかりでした。その後の逃走劇もしょぼく感じました。残念回
逃亡シーンCGびみょいなー しかし敵さん本気すぎて絶望しか感じない
2話からエンジン全開。 カーチェイスは3D豊富に使ってるし、 制作側の本気度合が見える。
かなりシリアスですなぁ。 テッサすげー
シビアな白兵戦!だいぶキツイ戦いなのが賀東流である。
ミスリルが押されっぱなし。人死にに慣れてないかなめには辛い状況。 かなめを拐うための襲撃だと思うけど、アマルガムの人達はガンガン撃ってた。かなめに当たったらどうするつもりなんだろう。 カーチェイスのCGは『アリスと蔵六』っぽい。
人がいっぱい死ぬー 心ボロボロのかなめ。 テッサの本気教育。
CGは非常に良かったがそれに音楽がついていってない感がある。だから迫力がいまいちでない。 前回に引き続きかなめの怯えた表情。恐怖の対象は敵だけでなく宗介にもありそう。というかかなめにとって人が死ぬということに全く慣れていないから急に日常が戦場になって戸惑っているんだろうね。 メリダ島とかなめ宗介のパートを分けて、両方の状況を確認させつつその状況が共に良くないものであるから視聴者に窮地だということを強く理解させる。良い構成。
OPで動くレーバテインを見た瞬間、テンション上がりまくり。原作小説に初めて登場してから流れた時間を思うと、感慨深い。クロスボウの活躍も楽しみ。 青くてツルツルの路面は、もうちょっとアスファルトっぽい色と質感にできなかったかな……。メリダ島基地の要員が、何か言う度に手を止めてテッサの方を振り返るのは、プロっぽくない感じ。
これまでのシリーズにもなかった、リアルな戦闘と巻き込まれる人達が描かれていて「アマルガムの本気」とやらの恐ろしさが伝わってきました。 今シリーズは息つく暇が無いですねぇ。
もう少しカーチェイスシーン迫力ほしかったなぁ やっぱテッサちゃんマジ嫁
第一話に続き繋がれた宗介とかなめの手。日常風景の中で繋がれた第一話では二人の様子は初々しいカップルのように見え進む道も明るい場所に通じているかのように思えた。第二話ではその逆で街中でも構わず銃撃を行う敵から逃げる中で民間人すら巻き込んでしまう状況。宗介の手はかなめを更なる地獄へ連れて行ってしまうもののように思えた 宗介がかなめを守るために最善を尽くそうとしているのは判る。その最善の為にはある程度民間人の犠牲にも目を瞑らなくてはならないことも。任務を背負い同時にかなめを大事にしたいと思っている今の宗介にとってかなめさえ無事ならと思っているフシがある けれど、それは戦争屋の論理であり日常の中で暮らしてきたかなめには宗介ほど割り切ることは出来ない。前回レナードが指摘したようにかなめと宗介では暮らしてきた世界が違いすぎるから、自分を襲撃する敵だけでなく民間人を見捨ててしまう宗介も敵を一瞬で駆逐してしまうアーバレストも恐怖の対象になってしまう だから恭子や学友が人質に取られてしまった状況は二人にとって試練であると同時に、戦争の中で生きてきた宗介と日常の中で暮らしてきたかなめの優先順位の違いが明確になってしまう局面になるんだろうね 一方のメリダ島は続け様の襲撃にかなり不味い状況。傭兵で構成されたミスリルならスペックのように裏切りを口にする者が出るのはしょうがない そこでテッサが場を収めた胆力も素晴らしいがそれ以上にその後の隊員達の遣り取りが印象的だった。最早裏切りは許されず、かといって敵は強大で生き延びる余地なんてない状況。それでも戦うために裏切りを口にしたことを冗談と扱い直し、ジョークで場を締める。テッサの命令を果たすため、何より自分が生き残る確率を少しでも上げるためにこのような状況下では隊員間の不和を無くす為に仮初めでも笑い合う必要があるんだろうな プロポーズは階級順って、もしかして二階級特進を指してるのか……?
通算4期=Invisible Victory=IV(頭文字を並べた) って解釈で合ってるはず ダメコン要素ありました? マーカーは煙じゃなくて、赤外線ストロボとかは持ってなかったのでしょうか。 テッサが銃を返す時安全装置をかけたのはいいとして、薬室も空にして欲しかったのでした。排莢されたので、スライドは固定されていなかったと思うのです。 人質に爆弾を巻きつけるのはともかく、胸をはだけさせる必要性は無い。
アマルガムの本気やべえ。カーアクションすごい。日本でここまで銃が撃たれると。ベヘモス3機は厳しい…テッサの指揮官としての行動珍しい。学校が完全に巻き込まれてしまったな