TYPE-MOON/Marvelous, Aniplex, Notes, SHAFT

Fate/EXTRA Last Encore

1015
視聴者数
74.84%
満足度
311
評価数

自分の記録

記録はありません

みんなの感想

評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
原作プレイ済み。 端的に言えば『EXTRA』の焼き直しでしかないよな、というのが素直な感想。 第一階層~第三階層あたりまでは期待を寄せていたのだが、ハクノの正体が「聖杯戦争敗退者の怒り・憎悪から生まれたデータ」とわかってからは期待値は右肩下がり。 「明確なアイデンティティを持たない主人公がサーヴァントとの戦いを経て成長し、自分の意志と願いを確立する」というシナリオの基本がEXTRAと丸かぶりしている上に、登場人物もEXTRAでお馴染みの面々。期待をかけていた新キャラ・尼里ミサオも賑やかしでしかなかった。 これなら、妙にアレンジなんか加えずに『EXTRA』をアニメ化したほうが販促にもなってよかったのでは? 戦闘シーンも基本的には良かったが、ラストバトルの敵が「宇宙を去ったセイヴァーが残した自動砲台」ではあまりにもしまらない。 むろん、映像作品にセイヴァーを出すことは宗教的に難しいだろうが、ここは原作と差別化する意味を込めて「トワイスが防衛のために新たに召喚したサーヴァント」とかのサプライズがあっても良かったんじゃないかなと想う。 あと、気になるのが第七階層での戦いでネロがガウェインの「転輪する勝利の剣」を正面から受けたシーン。 …ガラティーンって神造兵装エクスカリバーの姉妹剣のはずだよね?なのに対魔力:Cのネロを仕留めきれないというのはご都合主義感がある。 「『皇帝特権』で一時的に対魔力を強化して耐えた」とか脳内補完はできるが…ここは何かしらの理由付けが欲しかった。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
かもふかもなく。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
ネロってアルトリアの色違いかなんかかとずっと思ってたけどぜんっぜん違うキャラだったし可愛いじゃんって思いました。(Fate初心者並感) OPEDもかなり良かった