2017 市川春子・講談社/「宝石の国」製作委員会

宝石の国

1757
視聴者数
96.17%
満足度
725
評価数

基本情報

タイトル (かな)
ほうせきのくに
メディア
TV
リリース時期
2017年秋
公式サイト
land-of-the-lustrous.com
公式Twitter
@houseki_anime
ハッシュタグ
#宝石の国
Wikipedia
ja.wikipedia.org
しょぼかるID
4696
MyAnimeList
35557

動画サービス

シェア

先生が寝てる時にピンチが起こる、はよ起きてくれw
manabu,ももーんサポーター
変な月人出てきた。 ダイヤが追われている場面が今までも何人か仲間がやられているので緊張感が高い。 シーツ?で隠れている場面なんかは初見のホラーゲーをやっているかのよう。 ボロボロになりながらもなんとか切り抜けたと思ったのに…。 先生ほんとここぞの所でいない。
TVアニメで放映するのがもったいないレベルの戦闘シーンだった
アクション回。あのアングルからのアクションはCGならでは。すごい臨場感。この月人こんな絶望的な敵だったのかと再認識。あとダイヤとボルツの関係、すごく繊細。夢中で徹夜しちゃうアレキちゃん可愛い
フォスはもうずっとアンタークだったらって考えちゃうんだろうな。 ダイヤが逃げるのをやめて闘いを挑んだのマジで怖かった。 ダイヤの決死の闘いでボルツとのわだかまりも解消されたぽいし、頼むから連れて行かれないで。
アニメでは見たことがない戦闘シーンが続いてずっと緊張してた💦 なんだろう、アニメの中のカメラワークが素晴らしいというか、臨場感が凄まじい!ダイヤモンド頑張れ!
ああ、ダイヤ! ダイヤ!! ダイヤ!!! 強くて、優しくて、脆い。ダイヤモンドのすべてを詰め込んだ、胸を締めつけられるすばらしいエピソード。巨大な月人と小柄なダイヤの対比が、CGでないと出せないパースペクティブで描かれているのも良い。
巨大新型月人が暴れ出し、硬度10のダイアモンドが砕ける回。 毎回絶対どこかで泣くんだけど、今回も泣いた。 あのダイアモンドが割れるなんて…。 もうこれ以上犠牲を見たくない…。と思うほどに感情移入しまくり。 シンシャの生き方を見つけるフォスからしばらくたって、ここ数話はほとんど別の新しいフォス。 フォスがボルツと組むことをダイヤモンドは受け入れる。 ボルツがフォスをよく観察しているということが、普段からダイヤモンドを観察していることの裏返しなのが、泣ける。 ダイヤの四肢が割れているのに必死に戦うところ…つらい。 ダイヤが割れてるんだぜ?つらいよ。 ダイヤモンドは割れただけなんだから、次回でちゃんと戻っていてくれ!!!死んだわけじゃない!これ以上の犠牲は辛すぎる。 ボルツとダイヤ…。 なんでタイトル「しろ」なんだ?ダイアモンドの「しろ」? 新型の月人のしろ? 毎週、ほんとうにすぐアニメが終わってしまう。いつの間にかおわってんのな笑どんだけ面白いんだってことだよ。
月人が現れるところから対ダイヤのバトルまで瞬きするのが惜しまれる勢いで前のめり。めっちゃ怖いし、いろいろつらい。
無謀は無能がやる事。面白い
いつも大事な時に先生いない…… 月人の襲来は際限なさそうだし、強いやつ怖い。 ダイヤモンドは硬いけど、裏返せば弾性が無いってことでもあって、圧力や衝突にはもろい。けど、腕が割れた断面を鋭利な刃物のようにしたのはダイヤモンドカッターと同じで何でも切れる感ある。硬度が高いほど擦り合いに強い。
立体的な戦闘が迫力満点!テンポの良いやりとりも小気味良い。巨人から隠れるシーンは落ち着かず苦手に感じるが、そレはつまり演出側の思惑通りか
雑感想 アクションシーンが多くて個人的に大満足 相変わらず大事な時に先生いないな
手が多い新型月人。フォスとボルツの新コンビ、さらにダイヤが交戦。
緊張感が半端なかった。追われるダイヤモンドに逃げろ!逃げろ!と思いながら心臓バクバク。 いつもダイナミックなカメラワーク、今回はダイヤ視点のカメラワークが恐怖感を増していたように感じた。 ダイヤの大胆な戦い方がすごかったけれど……絶望感は続く。もう誰もいなくならないでくれえ……
ダイヤモンドが戦うことを決心する前の逃げ回るシーン、カット割らずに長回しで実写映画みたいなライブ感があって感動した。2Dアニメじゃ出来ないカット。
アンタークに似せてるのにやっぱ時々本来が出てきて面白い ボルツの髪は戦闘以外でも危険物なのか… 戦闘シーンめっちゃかっこいい からの、逃げるシーンでフォスがぶらんぶらんw ダイヤ族最高かよ
えー怖い怖い!迫力がすごい。 今までの月人と違い過ぎる! ダイヤさんはいつも捨て身戦法だな。高硬度ゆえか。 そして愛憎。離れて深まる。
戦闘シーンはずっとハラハラしっぱなしだった。
おまえのようなかわいい兄ちゃんがいるか
デカァァァァァいッ説明不要!!
すごい、こんなに緊張してアニメを見るのは久しぶりだ…!ダイヤモンドかっこよすぎる…!
フォスは完全にかませだったな
なんだあの気持ち悪い月人…。。逃げ回るダイヤのシーンめっちゃ緊張した…臨場感やばいな。 ボルツがフォスを新たなパートナーに迎え、なんとなくダイヤが寂しそうにも見えたけど、最後のボルツとのシーンはハラハラした…倒したと思ったのに新たな月人、しかも2体ってヤバい。。
家族には適切な距離感というものがあって、それぞれの性質によっては一緒にいる事が幸せに繋がるとは限らないという感じかと思った。ダイヤちゃん相変わらずかわいい。 アンタークへの想いに縛られるフォスは見ていて辛いな…毎週思ってるが、続きが早く観たい!
ブロンズ社畜サポーター
しろってダイヤモンドってこと?後半でダイヤモンドの顔が欠けてる状態でボルツと会話してたシーンがすごく印象的。ダイヤ自身の美しさとボルツ自身の気高さを感じ取れた気がした。 フォスがアンタークの影を追ってるというかアンタークそのものに近い存在になろうとしているのがすごく切ない....
よしおか こうサポーター
戦闘ちょーかっこよかったし,表情とキャラクター間で流れる空気がほんといい
フォス優秀になったな。アンタークが響いてるなぁ。相変わらず大人気フォス。ボルツとタッグ。ダイヤエロい。流石ボルツ頑丈だ。でかい敵の上で戦うシーンいいなぁ。ボルツ撤退。新種強い。ダイヤピンチ。オレンジの動きほんとすごいな。二体になった…
おもしれー! 意表をつく月人はエヴァの使徒のような驚き、その月人に追われるダイヤにハラハラ、そしてダイヤの捨て身の攻撃!面白かった。
ダイヤのんにお説教されたかった
統計
満足度
98.28%
記録数
215
評価数
58
コメント数
34
評価
記録数