2017 市川春子・講談社/「宝石の国」製作委員会

宝石の国

1452
視聴者数
96.17%
満足度
725
評価数
Annictサポーターになると広告を非表示にできます

自分の記録

記録はありません

みんなの感想

評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
3DCG映えする設定とキャラクター。フル3DCGアニメの最高峰の一つだと思う。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
とても楽しめた。3dcgの違和感を極限まで抑えた素晴らしい作品、なんでも手書きで書いておかしくないかを確認したらしい。続編に期待が高まる。欲を言えばフォスは初期のほうがかわいくて好き
音楽、絵、動き、流れ 宝石たちも月人も ひたすらに、きれい 2期待ち?
評価
映像
音楽
ストーリー
全体
他にないかんじの不思議な作品。宝石たちがきれいでかわいい。性別がないことで、逆に色っぽく見える。ダイアモンドはあんなに女の子っぽいのに、呼ばれる時は「兄さん」なのね。非常にけしからん! わたしは主人公が「推し」になることがめったにないんだけど、宝石の国では珍しく主人公がいちばん好き。変わっていく切なさも含めてフォスが愛しい。2期がきたら必ず見ます。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
かなり好き。予想以上によかった
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
漫画読みたい
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
世界観が面白い。3Dを全面に押し出しているが、手抜き3Dアニメのような違和感がない。素晴らしい。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
原作のほうが好きだが、世界観の導入としてはとてもよかったと思う。作画が綺麗だった。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
結論としては原作の方が面白いかな、しかし作品の導入としてはどちらが先でも悪くないといったところ。 フル3DCGの面白さは、要所要所の構図や長回しのカットにあらわれている。 配役を金剛先生以外女性に寄せたのは少々疑問、ミッドレンジ以上の声質で芝居ができる男性を起用しても良かったのではなかろうか。 開幕、シリーズ構成大野氏の脚本ではじまるが、そこがイマイチだった。筆安さん、井上さんの脚本回の方が優っていたように思う。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
同じアニメーションでも3Dだと何故かそんなにすごいと思えないっていう体験をした。 キャスティング全部良かったけど茅野愛衣が特に良かった。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
主人公フォスフォフィライトがパリパリに割れたり液体化したり僧侶怪しすぎて衝撃を受けました。 個人的には(和製)CGアニメというと顔が能面ないし剛体に見えて違和感があったのですが、本作では違和感なかったです。目の表情をくるくる変えたり髪が揺れていたり引きのアングルを組み合わせたりといった表現が効いているのでしょうか。仏教感あふれる敵や建物も美しいです。OP曲もきれいです。 ストーリーはいろいろ謎が多いです。今後が気になります。