武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会
Annictサポーターになると広告を非表示にできます

基本情報

タイトル (かな)
げきじょうばんひびけゆーふぉにあむちかいのふぃなーれ
メディア
映画
リリース時期
2019年春
公開日
2019-04-19
公式サイト
anime-eupho.com
公式Twitter
@anime_eupho
ハッシュタグ
#anime_eupho
Wikipedia
ja.wikipedia.org

PV

あらすじ

昨年度の全日本吹奏楽コンクールに出場を果たした北宇治高校吹奏楽部。
2年生の黄前久美子は3年生の加部友恵と、
4月から新しく入った1年生の指導にあたることになる。

全国大会出場校ともあって、多くの1年生が入部するなか、
低音パートへやって来たのは4名。

一見すると何の問題もなさそうな久石奏。

周囲と馴染もうとしない鈴木美玲。

そんな美玲と仲良くしたい鈴木さつき。

自身のことを語ろうとしない月永求。

サンライズフェスティバル、オーディション、そしてコンクール。
「全国大会金賞」を目標に掲げる吹奏楽部だけど、問題が次々と勃発して……!?

北宇治高校吹奏楽部、波乱の日々がスタート!

Annictサポーターになると広告を非表示にできます

キャラクター

スタッフ

池田晶子
キャラクターデザイン
篠原睦雄
美術監督
竹田明代
色彩設計
髙橋博行
楽器設定
髙尾一也
撮影監督
鶴岡陽太
音響監督
大和田雅洋
音楽監修
京都アニメーション
アニメーション制作
松竹
配給

動画サービス

評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
黒沢ともよと作画がGOD
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
奏ちゃんかわいかった
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
奏ちゃんかわいかった
塚口サンサン劇場にて特別音響かつ静寂上映という最高の状況で3回目の鑑賞。 間違いなくアニメ史に残る最高傑作。 ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。我々に夢を与えて下さり感謝しかございません。 一生愛し続けるであろう作品。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
圧倒的な作画力を感じさせてくれる作品。 久美子を中心とした人間関係の描写に注力していてよくまとまってるなぁと素直に感動した。 反面、希美やみぞれ、壁ちゃんなどサブキャラへの掘り下げは薄いので、「吹奏楽部の物語」という側面は薄く「久美子の物語」と捉えるのが適切に思う。 リズと青い鳥が「希美とみぞれの物語」であったので久美子が二年生の時の「北宇治吹奏楽部の物語」が見たい気もするが、久美子の一つ上の代についてはすでにTVアニメで描いてしまってるからワンクール分映像化するのは冗長というのも真理かな。 久美子三年生編での一個下の代との関係や幹部間のぎくしゃくに基づく群像劇に期待したい。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
よかった..
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
不覚にもデカリボンにやられてしまった。あかんよほんと。 ポスターやアバンタイトルのとこで、おっラブストーリか!?と思わせといて思いっきり肩透かし食らわせつつ、回し飲みのたったひとコマとか夏祭りのシーンとかで二人の関係性とかプラトニックな恋愛とかそういうのをキッチリ描いててほんとすごいなーと思った。 お話のほうは頑張ったって不安になる、不安になっても頑張る、これだけやっても結果も出ないこともある、悔しさを共有する、きみもわたしも一緒、だからまた頑張ろう。みたいなクライマックスを含めた流れだったと思うけど、世の中の雰囲気的にがむしゃらに頑張ることへの冷めた目線とか、実際本人には否応なく無駄に頑張らされてしまって傷ついてしまった人なんかが世間で明るみに出てたりしてるなかで、自分としてもどことなく冷めた視点を持ってしまうところが自分としてはちょっと悔しかった。自分の心も世の中の雰囲気とかも必ず揺り戻しとかあるはずだから、またけっこう時間が経ってから見直すと響いてくるものが違ってくるのかな。 演奏中の麗奈のシーンがいちばんよかった。 あと、何回か見るひとは”みぞ剣ペアを探せ!”をやるといいよ!
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
3年生が卒業して久美子たちが2年生に。 その2年生の1年間をギュッと圧縮した話だった。 1、2クールでみたいなぁと思いつつも部内でのちょっとしたいざこざや成長なんかはTVシリーズでやってたことの繰り返しにも近くなるので仕方ないのかなぁと。 壁ちゃん先輩や秀一との話をひっぱればできなくもなさそうだけど。 新1年はやっぱ一癖も二癖もある感じだったけど、それ以外にもポニテ先輩がピックアップされてたりで嬉しかった。 加藤ちゃんは3期でがんばって! ユーフォといえば演奏まるごと見せてくれるとこだけど、これはやっぱり劇場で見てよかったなと思えた部分だった。 大スクリーン、音響はやっぱ家じゃ無理だからなぁ。 希、みぞれ両先輩のからみがもうちょいあるとリズと青い鳥見て多分嬉しかったかも。 3期発表がありましたが、3期までに見てない人はこれは見ておいてほしいなぁ。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
想像以上に良かった。1クールを上手くまとめた感はあるけど、大満足。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
ああああああああああああああああああああ
商品はありません
商品を登録する

関連作品

Annictサポーターになると広告を非表示にできます