ONE・村田雄介/集英社・ヒーロー協会本部

ワンパンマン (第2期)

1523
視聴者数
91.96%
満足度
689
評価数
88.39%
満足度
241
記録数
56
評価数
28
コメント
ガロウに助太刀する怪人協会、 ジェノスが挑み、キングが囮になり百足長老を撃破。
気持ちのいいワンパンだった。 ガロウの回想の悲しさもわかる。 人気者、ヒーローの正義を誰もが優先してしまうからこそ そこからこぼれ落ちる人のことは考えられなくなってしまう。 だからガロウはヒーローを倒して 悪の方にも目を向けさせようとしてたのか。 ガロウとバングの戦いに決着はついてないし、 フェニックス男が呼び寄せたムカデ長老との戦いで終わってしまった。 フェニックス男が ムカデ長老とまともに戦えそうな人が列挙してる中で キングの名前が挙げられてるのは面白かった。 ブラストってのは何者なんだろう? ジェノスとバングとボンブの攻撃で 全体に亀裂が入った時には勝ったと思ったけど まさか脱皮するとは思わなかったな。 最後にはキングが勇気を出し、声を出して ムカデ長老をおびき寄せてるのが印象的だった。 そしてサイタマが見事に決めてた。 ヒーロー協会ではキングの評価がまた上がるのかな? ムカデ長老を倒して終わったけど 怪人協会やガロウのこととかが まだ何も解決してないから続きが気になるな。
シルバーファング恐ろしく強いけど、ガロウもよく耐える。ガロウのためにムカデ長老まで。ジェノスって火力はない方だったんだな。果たしてジェノスはサイタマに追いつくときがくるか?怪人協会編は次になるのかー
ジェノスかっこよすぎやし、その後の、キング氏の演説も良かった。 ラスト、サイタマのワンパンチで締めくくったのも、とてもスッキリしてよかった。 それにしても、キング氏とサイタマは、スタートアップ企業におけるCEOとCTOみたいな立ち回りで、この2人相性いいなぁとぼんやり思った。
あれ、2期もおもしろかったんだけど話は全然進まないから勝手に2クールだと思ってた…牙狼の件とか色々よかったのに何にも解決してないまま終わりってまじ? バングを時々見間違えるほど牙狼の風貌が似てるの結構キます私。牙狼に向かって一番弟子チャランコって言うのとか、怪人協会の鳥に横取りされたけどあのとき死際で覚醒した牙狼とバングが闘ってたらどうなったんだろうとか。師弟…牙狼、悪ではないからしんどい… キングがんばったね!キングエンジンのこと忘れてたけど叫んでムカデ長老煽ってるとき聴こえてきたの、ただの心拍数上がってるだけの音としてもかっこよかった。そしてわかりきってたんだけどそれでもアツくなるサイタマ先生の登場ワンパンシーンはBGMのタイミングも相まってだろうな〜ずるい。 「とても良い」けど、続きやるの決まってるならいいけど現時点でめちゃくちゃ色々途中で終わっちゃったのがもやもやするから「良い」にしとく
散々引き延ばした挙句、何も解決せず終わりました
今回もワンパンでタイトルに偽りなしですね 話的にはまだまだ続きそうなので続編楽しみに待つとしましょうかね。
今回もワンパンでタイトルに偽りなしですね 話的にはまだまだ続きそうなので続編楽しみに待つとしましょうかね。
びっくりするほど話終わってないな…
2期でも最終目標への手掛かりはなしのまま終わったか。 前回でサイタマが出発したのを見てしまったからジェノスが敵を倒すことはないと分かった状態で展開を見てしまう。私にはこのアニメの面白さが逆にワクワクを奪っているようにしか思えない。少々残念な2期だったね。
最高のワンパンだった
面白かったんだけど、なんか中途半端なとこで終わってしまったな。 ガロウとの闘いや怪人協会との決着は三期ですか。 あと、サイタマの活躍が全然なかったな。全ての敵をワンパンで倒しちゃうから、シリアスなシーンでサイタマを出せないというワンパンマンの悪いとこが出たかんじ。なんか惜しい 作画は、予想してたよりかは格段に良かった
サイタマ氏がムカデ長老を殴る入り方と音楽すごく好きなんだよなぁ。
まあ、中途半端なのはしょうがないがアクションは好きよ
頑張れガロウ…‼️
kunitooサポーター
キングエンジンとともにっていうのが、ただ心臓バクバクしてるだけって言うのを覚えてると面白いな。 今回はちゃんとワンパンだけで倒してる感じは良かったんじゃないかな? もっとサイタマ氏の強さが他に伝わる世界を見てみたい
1期よりもパワーダウンだったなー こんな中途半端で終わるなんて…
ワンパンマン(第2期) 第24話(最終話)。最終回? おもいっきり中途半端なところでの終わり方だったが。まあ原作からしてまだこのガロウ&怪人協会編がちゃんと完結してないらしいからしかたないのだろうけど。ガロウの幼いころのエピソードとかはいらなかったな。こういうわかりやすい理由があるのではなく、ただワケもなく強烈に怪人になろうとする存在であってほしかった。
キングがいい具合にツッコミ役になるの面白いなぁ。怪人協会はガロウをどうするつもりなのか…
もっとサイタマ氏観たかった!
ワンパンで終わらせれば良いというものでもないと思う。
災害レベル竜・不死身のムカデ長老をサイタマ氏はワンパンで粉砕……スカッとした。 サイタマ氏の「(足りないのは)パワーじゃね?」というアドバイスをジェノス氏が真に受けてはいけないことを理解しているキングw ムカデ長老に対して命を懸けた戦いを挑まねばならない時点でバングの実力もその程度だと知れるわけで。 この時点のガロウは、倒したA級ヒーロー達にトドメを刺さない点で人間としての良心を残している。本当に怪人化した時、その良心が無くなるんだろうなと。子供の頃のヒーローごっこでイジメに遭い、大人からも虐げられたことが彼の深い心の傷になっている。クラスの人気者が常にヒーロー役を演じ、立場の低いガロウは常に怪人役。この構図は現実の子供の世界にもあった。僕も小さい頃、脇キャラの役しかできなかった。そして、ガロウは弱者の一撃を絶対的正義を振りかざすヒーローと同調圧力的な社会に食らわせたいと望むようになったと。そこまでは反骨精神として筋が通っているようにも思うけど、ヒーロー狩りと怪人になることはイコールではないはず。怪人協会はガロウを真に怪人側に引き込もうとしているけれど、ガロウが真に怪人化するのか、あるいはヒーロー狩りとしての人の精神を維持したまま独立できるのかは、ヒールとしての分岐点になると思う。 怪人協会側の話もまだまだあるし、アトミック侍とか他のS級上位ヒーローの奮闘もまだまだあるので、ガロウ編は少なくとももう1クール必要だよねやっぱ。一気に2クールやってほしいぐらいだけど、作画レベルにやや難があったので、3期は1期と同じ制作陣でやってほしい……。
サイタマ氏やっぱ強い。 バングとかは気づきそうだなぁ。 ガロウはどうなるのか。 最終回の戦闘は結構がんばってたけど、やっぱ1期の印象があるからなぁ。全体としてそっちには不満が残った。まぁ1期と比較するのが間違ってる気はするけど。 話は面白かった。
またすごいとこで区切るんだな
うんうん。ヒーロー漫画はこうあるべきだよね。
サイタマでスッキリ終わり。
KINGは、またヒーローランキングあがるのかな
あっけなく終わったwww ガロウはこのまま怪人協会に入るんやろうか