2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

ソードアート・オンライン アリシゼーション

2126
視聴者数
92.04%
満足度
1635
評価数
96.49%
満足度
282
記録数
57
評価数
28
コメント
OPで何故か全裸で剣を振るうアドミンさん 本編でも全裸になるも鉄壁の髪の毛により絶対に見えない チュデルキンは平身低頭してお願いすることじゃないよね
ユージオくん完全にシンセサイズされてなかった! ちゃんと正気に返っての見せ場があって良かった! 何故アドミニストレータは脱ぐ… チュデルキンは本当に気持ち悪いな。 みんな三十一番目の騎士って誰だったっけ? って言ってる。
Koji Shimbaサポーター
やっぱり感情むき出しのユージオのほうが格好良いな。島﨑さんの叫び声が良い。帯刀しながらベッドに入るのどういうことなのと思ってたらそういうことだった。 チュデルキンのほうがこの作品においてイレギュラーユニット感あるw
最高司祭アドミニストレータさんエッチすぎじゃあぁぁないですか
いやきもすぎワロタ
アドミニストレータ好きになれん・・・
ピエロ野郎わかっておるな(違う
OPが微妙に変わってた。 ユージオとキリトの戦いは熱かったな。 そしてその戦いで少し平静を取り戻したユージオは モジュールが取り出されたことで、より平静を取り戻して、 アドミニストレータに斬りかかれたってことなのかな? それとユージオが強かったのは このモジュールが改良型で特別だったからなのか。 アドミニストレータがえっちすぎた。 ぼくならアドミニストレータに逆らえませんね。 チュデルキンが頑張る理由が アドミニストレータを好きにしたいっていう ゲスすぎる理由で草生えるけど 戦いモードになったチュデルキンは強そうだった。
おっぱいに打ち勝ったユージオ。アドミニストレーターの身体エッチだ。 キャラデザめちゃくちゃいいな。魔神との戦闘が楽しみ
微妙にOPが変わってる。アドミニなぜ脱いだし。結局ユージオは洗脳が甘かったのか、キリトさんがさすがだったのか。まさか3人で戦えるなんてな。チュデルキン、スケベ親父かよ。炎の魔人、強いのかなぁ
ピエロな扮装で変身。動機があれだな。
32番目の騎士にならなくて済んでホッとしたのも束の間、まさかチュデルキンが変身するとは…
ユージオvsキリト戦は終盤に向けてボリュームを抑えたって感じかな。 ユージオがアドミニのおっぱいを乗り越えたと思ったら、チュデルキンが欲情して魔神を召喚したw いよいよキリトとユージオとアリスが揃って共闘、終盤戦の始まりか。
ユージオ頑張って不意を突くも、アドミニ様は無敵だった・・・。それどこのヒースクリフだよ。それにしてもアドミニ様えっちすぎるな。チュデルキン全員にドン引きされてて草。
ナンリウサポーター
アリシゼーションの敵は変態しかいないのかな。
これが僕たちのハッピーシュガーライフ…😭
杏zサポーター
チュデルキン。。ゲスいなw
アドミニストレータと一夜を共にしたい人生だった。
サイバースペースにおいての肉欲描写は、肉体という実体はなくとも生命として存在していることを描きたいからなのか
アドミニストレータの髪の毛が強い。もっと弱くていいのに。 都合よく空いていた記憶の穴。そこが気になるんだよなぁ。キリトが戻ってきたときに全く覚えてなかったし、なんでなんだろうって思ってたから。この戦いが終わったら明かされるのかな。
お、あっさりー! 精神的ストレス軽くていいぞ~。 しかしこうもあっさり解除されていいものなのか。 それにしても戦闘中ずっと話しかけてましたけど、じゃあアリスのときにもって思っちゃう。 まあでもキリトだから話しかけてたと思えば納得かな? まだ元気だったころにプレイしてたときの記憶は朧気に思い出しはしたけど完全ではなさげだし。 逆にユージオは幼少期は知らんけど二年ともに過ごした記憶があるしな。
なぜそこで、またもや性欲で駆動する悪役を登場させてしまうのか。これがSAO印か
純粋な心をもったユージオの勝利だね〜。これで3人揃ったわけだけど、これ以上心を揺さぶられないといいね。
圧巻な戦闘描写を経て再び3人に戻った。もう少し引っ張っても良かったような気もしたが。 おっぱいの人が短剣の破壊を命じたのはおそらくそれが彼女にとっての決定打となるから。何かしら弱点はあるんだろう。 鳥肌たちまくりの1話だったよ。面白い。 ラストで冷めたけどね…
ユージオきゅんの貞操は守られた
ユージオやるじゃん えちえち司祭様 キメェなチュデルキンw
ユージオとキリトの戦闘は思った以上に動いてましたね。 アドミニストレータえっちが過ぎる。 チュデルキン流石にドン引きした。
商品はありません