あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合劇場版

劇場版 のんのんびより ばけーしょん

711
視聴者数
-%
満足度
-
評価数
Annictサポーターになると広告を非表示にできます

基本情報

タイトル (かな)
げきじょうばんのんのんびよりばけーしょん
メディア
映画
リリース時期
2018年夏
公開日
2018-08-25
公式サイト
nonnontv.com
公式Twitter
@nonnontv
ハッシュタグ
#なのん
Wikipedia
ja.wikipedia.org
MyAnimeList
36990

PV

Annictサポーターになると広告を非表示にできます

キャラクター

スタッフ

大塚舞
キャラクターデザイン
草薙
美術
亀山俊樹
音響監督
ランティス
音楽制作
SILVER LINK.
アニメーション制作

動画サービス

評価
全体
のんのんはいいぞ
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
沖縄行ったときの記憶が蘇るし沖縄行った気分になるし沖縄に行きたくなるのでおすすめ
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
舞台がいつもと違っても、のんびりして、時々くすっと笑えて、心が暖かくなる。いつもののんのんびよりだった。絶妙な間の取り方、会話のテンポ感もいつも通り。 いつも通りふにゃーっとしてるのに、実ははしゃいじゃってる一穂ねえはちょっと意外だった。珍しいことやると、そりゃバテちゃうよねw 帰りたくないと言った夏海、気持ちはよくわかる。遠い昔、似た経験があったのを思い出して。親目線のような感じであの子達を見ていたけれど、自分の目線があの子達に近くなった気がした。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
原作買ってる友人と行ったけど、ある程度原作にあるお話みたいね。結構オリジナル混ぜてきてはいるみたいだけど。 やっぱひかねぇ絡むと面白いわw 自分の笑いのツボはほぼひかねぇ絡みのとこだった。 けどねぇねが「うわっ珍しい保護者してる!」と思わせてからの流れももおもろかったw 特段劇場で見なくても良いのではと思うような感じもするけど、TVのときにもまして背景美術も素晴らしいし面白かった。 夏海とあおいちゃんの話もほんわかしてよかったなぁ。 のんのん好きなら見たら満足できそう。
上演後の初日舞台挨拶付きで鑑賞 意図したわけではないと思うけど、キャストの思い出とストーリーと重なるとことが結構あるらしい (特別な内容ではなくて、のんのんびより らしい内容なので) 舞台挨拶の冒頭で何度『にゃんぱす~』と言わされたことかwww
商品はありません
商品を登録する

関連作品

Annictサポーターになると広告を非表示にできます