鈴木央・講談社/「劇場版 七つの大罪」製作委員会

劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人

172
視聴者数
-%
満足度
-
評価数
Annictサポーターになると広告を非表示にできます

基本情報

タイトル (かな)
げきじょうばんななつのたいざいてんくうのとらわれびと
メディア
映画
リリース時期
2018年夏
公開日
2018-08-18
公式サイト
www.7-taizai-movie.net
公式Twitter
@7_taizai
ハッシュタグ
#七つの大罪
Wikipedia
ja.wikipedia.org

PV

あらすじ

ここは妖精族や女神族や魔神族が存在する世界。
魔神族の暗躍により、滅亡寸前だった大国・リオネス王国を救ったのは、
大罪人であり伝説の騎士団〈七つの大罪〉と、ひとりの王女だった。
そして、リオネス王国に平穏がもたらされてから少し時が流れたころ――。
国王の誕生日を祝うため、幻の食材・天空魚を探しに辺境の地へやって来た〈七つの大罪〉たち。団長のメリオダスと、人の言葉を話す豚のホークは、天空魚を求めるうちに空高く、雲の上に存在する天空の世界“天空宮”へと飛ばされてしまう。
天空宮には翼をもつ “天翼人”が暮らしている。メリオダスは掟を破った天翼人の少年と間違えられて牢屋へ入れられてしまう。天空宮では三千年間封印される凶悪な魔獣の解放を防ぐため、儀式の準備をしていた。
だが封印を解こうと天翼人の命を狙う、“ベルリオン”率いる強靭な魔神族の集団〈黒の六騎士〉が姿を現す。残虐非道な彼らからみんなを守るため、メリオダスたちは〈黒の六騎士〉と激突する!

Annictサポーターになると広告を非表示にできます

キャラクター

スタッフ

鈴木央
原作
阿部記之
総監督
佐々木啓悟
キャラクターデザイン
佐々木啓悟
総作画監督
A-1 Pictures
アニメーション制作

動画サービス

評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
七つの大罪は話も戦闘も手早くて気持ちいい。七人が力合わせる事が少ないから夢の共闘でもある。映画化の模範回答である。ばあちゃんとホークの関係がよい。
商品はありません
商品を登録する

関連作品

Annictサポーターになると広告を非表示にできます