大森藤ノ・SBクリエイティブ/ダンまち2製作委員会
97.5%
満足度
207
記録数
40
評価数
18
コメント
ベルくんかっこいい…。感動…。
娼婦は英雄にとって破滅の象徴。 この言葉に縛られ続けて 自分は英雄に助けてもらえる存在でないと苦しんでた春姫が ベルくんの自分たちが憧れた英雄はそんなんじゃないっていう言葉で 春姫が自分の思いを口にし、 レベルブーストをベルくんにかける展開は熱かった。 その後はフリュネとアイシャを倒して 春姫を無事に救出することができた。 イシュタルはフレイヤに圧倒されまくりだったな。 それにこの騒動の火種はヘルメスが意図的に仕組んだものだった。 ベルくんを英雄にするっていうのが目的なのかな? オッタルは落下した命を治してあげてて優しかった。
戦闘シーンかっこよかった。 フレイアの嫉妬が強すぎる。
売春婦奪還,成功 天界へ送還されるのは草
イシュタルファミリア壊滅して終わりかぁ フレイヤ様怖いなぁ
フレイヤ襲撃開始。二刀流の黒服松岡君てこれはもう。やっとベル君にバフの展開になった。フレイヤもベル君好きすぎる。神って死ぬと天界に送還される感じなのか。千菅さんの挿入歌いいね。フレイヤファミリアもなくなってファミリアがさらに減るな
ほえー、戦闘シーンクソかっけえ。 フリュレの地雷の踏み抜き方凄まじいw
ナンリウサポーター
いい最終回だった。
今まで片鱗はありましたが、今回初めて「フレイヤ・ファミリア」が恐ろしいと感じました。 あんなフレイヤ・ファミリアに喧嘩を売ろうとしていたイシュタル・ファミリアも神イシュタル様もどうかと思いますが、フレイヤ様の力の前には、殺生石の有無など関係なかったのではないでしょうか? それにしても神は、地上では「人間で言うところの死」イコール「神の世界へ強制送還」なのですね。
前作でミノと退治してた人フレイヤの人だったのね 大きくなぁれ! フレイヤの下の人達はベルくんの事良く思ってないのね~ 槍?! レベル6!? 美しい顔??? フリュネ衝撃波すげぇな! 落ちたな 流石レベル5タフだな つえぇな ん? いらねぇよwww フレイヤの魅了が強い… ヘルメスwww ファイアボルト(腹パン うおおおって叫んじゃうからw ( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン 春姫かわいいな(*´ω`*)
Kサポーター
強いから英雄なんじゃない。勇気があるから英雄なんじゃない。 切望する者がいるからこそ英雄という存在が必要になって、そこで英雄になろう英雄であろうと奮い立つ者がいるからこそ英雄たりうるのだ。 だからこそ、春姫の"本当の願い"は絶対に必要だったし、だからこそベルくんの強さに繋がったんだと思う。
いい最終回でしたね!と、言いたいところだが、ベルくんに目をつけてるフレイヤ強すじゃないか?
英雄色を好むとも言うしなぁ。娼婦と相性が悪いとは限らない。 ベルくんvsアイシャのバトルはスピード感があって見応えあった。ヒキガエルの最期は相応しいものだったかと。 やはりフレイヤが動くとイシュタルは手も足も出ない。仮に殺生石の儀式が成功したとしてもイシュタルが有利になったとは思えないぐらいにフレイヤファミリアの眷族が強そうだった。そもそも元ネタの神話から考えても、フレイヤの神格の方が上位だろうと思う。 フレイヤが「品性」と言ったのはまさにその通りかと。イシュタルは古代メソポタミア(シュメール神話)においては最上位に近い序列に位置していて(但しバビロニアの創世神話「エヌマ・エリシュ」にはその名がない)、ギリシャ神話のアフロディーテとローマ神話のウェヌスの原型とも言われる強大な信仰を集めた女神だったけど、キリスト教が隆盛する頃になると「バビロニアの大淫婦」と貶されるところまで品位を落とされている。 このダンまちのすごさは、そういった元ネタの神々の神性の考証に基づく設定要素が見受けられる点にもあると思う。 ヘルメスのトリックスター性も遺憾無く発揮されているし。ダンまちでのヘルメスは、世界と神々が求める英雄にベルくんを仕立てようとしていて、フレイヤも所有欲を露わにしつつもベルくんに英雄性を期待しているという感じかなと。 ゼウスの存在も気になる。ギリシャ神話ではゼウスは全知全能の主神、ヘルメスはゼウスの息子でヘスティアがゼウスの妹だから、ヘルメスはヘスティアの甥に当たる。ダンまちではそこまで設定が反映されるか分からないけど。
ん?人類の決戦存在かな?
てんぷらサポーター
フレイヤさんとこ強すぎませんか 最終回かな
女神さまかっこいい。そしてなんか紐神さまがかすんで見えるw
フレイヤ様 激おこ。 イシュタルとの差は品性か。 ヘルメス、あなたって人は… 通常のED曲個人的には大好きだけども、 こういう回には特殊EDにして欲しかった感じも。
蛙が潰された回