創通・サンライズ

機動戦士ガンダム Twilight AXIS 赤き残影

65
視聴者数
-%
満足度
-
評価数
Annictサポーターになると広告を非表示にできます

基本情報

タイトル (かな)
きどうせんしがんだむ とわいらいとあくしず あかきざんえい
メディア
映画
リリース時期
2017年秋
公開日
2017-11-18
公式サイト
g-twilight-axis.net
Wikipedia
ja.wikipedia.org

PV

Annictサポーターになると広告を非表示にできます

キャラクター

スタッフ

Ark Performance
ストーリー・コンセプトデザイン
金世俊
キャラクターデザイン
大河原邦男
オリジナルメカニカルデザイン
金世俊
メカニカルデザイン
阿部慎吾
メカニカルデザイン
金世俊
作画監督
阿部慎吾
作画監督
中村豪希
美術監督
安部なぎさ
色彩設計
岩崎敦
撮影監督
藤野貞義
音響監督

動画サービス

評価
全体
全体に時間を長くして人物の関係性などをもう少しだけ多く表現してもらわないと、単純に「よくわからない戦いがあって終わった」という作品になってしまいます。というかそういう作品になっていました。 でも後半で、ガンダムが巨大ユニットとドッキングして登場したときには「おおっ!デンドロビウムの後継機か?」と思いましたし、アハヴァ・アジールという大型MAが登場したときには「こっちはα・アジール(対決状況からノイエ・ジールの後継機と思いたいw)の後継機か?」と思い、ちょっと興奮しました。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
ダイジェスト!って感じだなあ。しかし見せ場はあって嫌いじゃないわ!モビルスーツアクションは中々。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
Web版ショートアニメ6本を24分尺に仕立て直した作品。 なんとも惜しい出来。余りに尺が詰まっていて、勿体無い。せめて50分尺だったらなぁ。 『逆シャア』『F91』『UC』といった宇宙世紀の流れの中にある作品でしたが、小説版とどちらも摂取しないことには。と云う作品。
商品はありません
商品を登録する

関連作品

機動戦士ガンダム Twilight AXISシリーズ

WEB公開版ショートアニメ
Annictサポーターになると広告を非表示にできます