カバネリ製作委員会

甲鉄城のカバネリ 〜海門決戦〜

401
視聴者数
100.0%
満足度
15
評価数
Annictサポーターになると広告を非表示にできます

基本情報

タイトル (かな)
こうてつじょうのかばねりうなとけっせん
メディア
映画
リリース時期
2019年春
公開日
2019-05-10
公式サイト
kabaneri.com
公式Twitter
@anime_kabaneri
ハッシュタグ
#kabaneri
Wikipedia
ja.wikipedia.org
MyAnimeList
34544

PV

Annictサポーターになると広告を非表示にできます

キャラクター

スタッフ

大河内一楼
シリーズ構成
美樹本晴彦
キャラクター原案
江原康之
キャラクターデザイン
江原康之
総作画監督
WIT STUDIO
アニメーション制作

動画サービス

評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
冒頭の無名ちゃんの戦闘シーンが神
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
無名が可愛い。ただ12歳には相変わらず見えない。 VIVAとは何だったのかと思いました。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
無名ちゃん可愛かったね。アクションも流石である。鉄道描写も盛り上がるなあ。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
序盤のギャグと最後の踊り以外は最高だった。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
相変わらずのすごい作画とアクションで見応え十分。無名ちゃんがすっかりデレキャラになってしまってなんだか感慨深いものがある。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
TVシリーズありきのお話なので冗長な説明など一切なしでテンポよく話が進む。無明のアクションもスピーディーで格好いい。正直本編よりお薦めかも。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
爆音で視聴したものの無名ちゃんの動きはやっぱり劇場で見たかったな~本編のイラつきを解消できて大満足♪ナイタ
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
Amazonプライム・ビデオで視聴。映画封切りと同時に配信開始とは新しい。 本編あっての本作という感じ。未見だと意味不明ではないかと懸念もいたします。本編をまず観てください。 設定消化とかも省略して、サクサクと話が進み、映画という限られた時間枠にコンパクトによくまとまっていて面白かったです。 テレビ版の続編があるとしてTV版のOP以上のものがあるだろうかと思っていたのです。テレビと同じ歌。最高のOPです。そして新作のEGOISTによるエンディングも最高。大満足です。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
総じてハイクオリティ。アニメ、面白かったなぁと思い返したりして感慨深かった。アクションシーンでは、無名が見ていて気持ちいいくらいよく動いていた。 ストーリーとしては、ストレートに王道的な展開で無駄がない感じ。90分にギュギュッと物語が詰め込まれている感じで、スピーディで小気味良い。シーンごとにほっこりするというか、メインキャラクターたちのやりとりが小気味よいと思った。生駒の成長っぷりとか、良いよね。良い。 激闘の後、HappyEndを迎え、最後に流れるED(よさこい)は、癒やされるものがある。かなり好き。
商品はありません
商品を登録する

関連作品

Annictサポーターになると広告を非表示にできます