望月麻衣・秋月壱葉/DEF STUDIOS/「京都寺町三条のホームズ」製作委員会

京都寺町三条のホームズ

349
視聴者数
67.66%
満足度
208
評価数
73.08%
満足度
72
記録数
13
評価数
10
コメント
2018/12/17【録画】利休くん登場。……利休くんももっと可愛い子だと思ってたんだけどなぁ。全体的に声も容姿もイメージより数段ダウンしてしまう。……勿体ない。
ホームズの実家へ行き、パーティーに参加。 壺が割れる事件が起き、解決しパーティーを続ける。
色々な意味でテレビ東京だからできるネタか。 しかし「贋作を本物とは言えない」といっても、実際のTV番組ではたとえ贋作と評価しても出演者を傷つけるような言い方はあんまりしてない気がするが。「偽物であり美術品としての価値はないが工芸品としてはとても良い品なので、仕舞わずに使ってください」とかなんとか。あと特に有名作家の高精度の贋作なら、作家ごとの専門の鑑定人に別に依頼したりしてるしなぁ。 まぁ、本作は贋作に対して特に否定的なので贋作はすべてクズとなるかもしれないけど。あと腹黒さを売りにしてるし。
新キャラ、腹グロショタっぽい。京都人のイメージがどんどんついていく。蔵の鍵をバイトに託すとは。77歳の力也さん元気だなぁ。密室器物破損事件、一瞬で解決した。往生際が悪いなぁ
Mrマリックええ奴やんけ
涙が出るくらい笑いました。これギャグアニメだっけ?笑 相変わらずツッコミどころが多いアニメですね。 師匠の壺を贋作扱いしたお前が許せない!俺とポーカー勝負をして、負けたら謝ってもらう!のくだりは、意味不明すぎて腹抱えて笑いました。 これはもうギャグアニメとして楽しむと割り切ってますので、ミステリーとしての出来は気にしないことにします
Kサポーター
哲学の話は良かった。重みを感じられた。 のだが、あんなことを祝いの席でしようとする輩も それをきつく咎めた割には、一緒に祝い直しするとか、 ちょっと感情が追いつかなかったなぁ。
まるで推理アニメじゃないか!
テレビ番組としてはせっかく来てくれたゲストに恥をかかせたくないというつもりだったのでしょうが、鑑定士の立場としては一度でも偽物を本物と言ってしまうと、完全に信用を失ってしまうのですから、真実を曲げるわけにはいかないですよね。 番組としても真偽が間違っていたと判明すれば、続けられなくなってしまうはずなのに、それがわからないとは・・・。
「その収録はカットされちゃった」で、"ナイスボート" 利休はハッタリじゃなかった。腕ひしぎ十字固なら、絶叫レベルの痛さですけど。 高価なつぼの割には免震装置じゃない展示台でしたけど、建物自体が免震構造なんですかね。 贋作なら、うわ薬の経年劣化がおかしいとか、そういう根拠を出せと。「華麗なるペテン師たち」みたいな、そういう贋作と鑑定の攻防を期待するのでした。「ギャラリーフェイク」みたいに、美術品を深掘りするでもないし。
商品はありません