幸村誠・講談社/ヴィンランド・サガ製作委員会

ヴィンランド・サガ

527
視聴者数
96.35%
満足度
470
評価数
96.0%
満足度
98
記録数
25
評価数
7
コメント
ラグナルは口うるさかったけども、唯一人クヌート殿下のことを考えた人であった…。 2度目の鳥料理の件が悲しすぎる。 クヌート殿下はやっぱり女性ならなぁ…なんてポニテを見て思ってたんだけども、それどころじゃなくなってしまった。 アシェラッドはとことん利己主義だな。
髪を結んだクヌート王子可愛い。父の愛にやけにこだわるのは、スヴェン王の深意に薄々気付いてるからなのかな? まだまだ王族の事情で分からないことが多いのに、アシェラッドはラグナルを殺すタイミングが雑過ぎた。やっぱりツキが離れてる。 トルケルはただの戦闘狂じゃなくて、戦いの火種を作ろうとするくらい頭が回るからタチが悪い。 前回のアンが行き倒れになってなくて良かった。
娘が到達してトルケルにバレたか。トンガリおっさんを殺すいい機会になってしまったな。スヴェン王がクヌート王子を殺すか。
アンが報告したのか。。 アシェラッドが欲を出し始めてツキに見放され始めてんね。
クヌートが村娘に見えた
成程、明らかに王子は国王には向いていない。