三浦しをん・新潮社/寛政大学陸上競技部後援会

風が強く吹いている

719
視聴者数
98.06%
満足度
590
評価数
100.0%
満足度
121
記録数
25
評価数
14
コメント
記録会で明暗分かれて、雨の練習。 いろいろ頑張る神童、三度記録会に挑む。
真面目過ぎる神童。 全部一生懸命すぎて振られちゃった… 王者の風格。かっこいい。強い。 走がコミュニケーション取れるようになってる。 なにあの不気味なおっさん。なんか言った。不穏。
神童さんマジ大人 おっさん目が怖いよ 次回までに本物の箱根駅伝挟むわけで 例年と同じようになんとなく頑張れーと応援するんでなく 脇にいる選手もじっくり見てしまいそう 録り溜めたの間に合ってよかった
神(童)回だった。 真面目にやってるけど記録が伸びないっていうのは 誰しも経験するよなぁ。 そんな中でも、ただ走るだけ、 満足するまで走りたいって気持ちや行動が みんなを動かしていく。 これが神童の「強さ」なのかもしれないなぁ。 走も不安を口にしたり、 周りも見れるようになってきて 変わってきてる。 次回は記者っぽい人が出てきたけどどうなるのかな?
中盤なので銭湯でサービス?それとカケルの過去を知ってそうな怪しい記者?登場。 男の裸より神童の彼女の顔が見たかった。スゴく美人そうな雰囲気。神童は彼女と別れて、一層駅伝にのめり込むことになるのかな。 王子が皆と同じペースで走れるようになって驚いた。王子のフォームより、キングの姿勢の悪さが気になってきた。 カケルが切ってた人参が大き過ぎるような…。
神童さん真面目で懸命。カケルは彼に強いと使ったのが、現実になるといいな次回という退き。 EDロール、神童の彼女さん葉菜子ちゃんより上に来てるの気になるなぁ。今後登場して神童くん逆転ゴールするのかしら…(*´-`) もう口パク描写は気になるから仕方ない(。・ω・。)。それにしても気味の悪いおっさん。不穏な感じしかしない。
神童「すいません…限界です…」 私「( ´゚ω゚)ナンダト?   オロ((ヾ(*'д';*)ノシ))オロ」 神童「あ、お湯がね」 私「………紛らわしんじゃい( °Д°)ヴォケ!!」 ってなったww ちょっとまったぁぁぁぁ~!!! にこちゃん先輩ってどう見てもおっさんやん?! なのにね!体重減ってヨッシャ―d(-ω´・o)―ァァァ!!ってなったとこ!かわいいっておもっちゃった!! 私っておかしいのか?!おかしくないよな!!!! かわいいよな!!! ハイジ「走、長距離選手にとっての誉め言葉ってわかるか?」 私「'`ィ!(。・д・∩強い!!」 走「速い…ですか?」 ハイジ「強い、だ」 私「ィョッシャ━( p`д´)q━!!」 ┬|´ω`*)。oO(キング「ヾ(-ω-;)ォィォィ」) 走の包丁の使い方危なっかしいな… なんだ!!!最後のあの男はくっそこわいんだよ! なんていったんだ?!?!?!?! 小説にあんな人でてきたっけ・?! 今回のキーワード「強い」
神童彼女ほんとにいたんだ。MAOさんが彼女とか大事にしなよ。神童つよい。おっさん怖い
一話ずつ確実に進んでいくのが心地良い。 過度な伏線もなく、穏やかな気持で見られますね!
今はただ…走りたい…!
また不穏な……
神童が良い奴すぎる…。最近本当に良回ばかりで泣ける。次回は来年って遠い!
神童君、ほんと凄いなぁ。 彼が次倒れないことを祈るわ。 それにしても次回が1月8日って、、、。 1ヶ月も我慢できねーよ(´;ω;`)ウゥゥ
カケルの心境の変化の描写が上手い。そしてここにきてまた不穏な、、、