三浦しをん・新潮社/寛政大学陸上競技部後援会

風が強く吹いている

715
視聴者数
98.06%
満足度
590
評価数
97.83%
満足度
105
記録数
23
評価数
12
コメント
こんな時に恋愛。ハラハラする こんな時に高熱。見ててつらい
考え込むジョージ、無理に出場する神童。 悔やむジョージ走りきった神童、復路に賭ける。
kunitooサポーター
神童の家族が顔を見てすぐに辛い顔になってたのが見てて苦しかった。 え!カケルめっちゃいいこと言ってるんだけど!あれ。雪降るの?
神童がリタイアして、「寛政大の戦いはこれにて終了」なんてことになるんじゃないかとハラハラした。こういうのってドクターストップってないのかな?選手本人や監督に任せて、脳に障害でも残ったらどうするんだろう。 ハイジの過去はこれで終わり?走ることができなくなって、もっと葛藤があったのかと思った。「走れなくなって初めて『走りたい』と心から思った」で終わり?あと、ハイジのヒザがぶっ壊れたんなら、ハイジ父は徹底管理できてないじゃん。ジロッと見ただけで無視なんて、口下手とかじゃなくて、指導者として人として問題ありだと思う。 ジョージの区間は何とな~くで終わり。双子はやっぱりアホだなぁ。
はなちゃんこれ本当にどっちか好きなのか?神童こんなの無理すぎる。ハイジさんの過去ここで説明するのか
タイトルの「壊れても」はハイジのことだったのに一安心。壊れても走りたいと思った。彼の走り続ける理由の1つなのかなぁ。 一方神童。描写ではあっさりだったけど、実寸スケール時間で見てたら気が気でなかっただろうな。 この難局を乗り越えた先に何があるのか。この作品を最後まで見届けたいなと強く思う回でした。
ジョータ最後で弟を揺さぶっていくからなぁ。 それを受けてのジョージの走り。 なんかレース中とは思えない緊張感のない回想だった(笑) 走の伝言も良かった。 でも神童の走りを見て一番泣いてたから ジョータが言ってた走りへの熱意が感じられて まだタイムを縮められたんだって後悔してるのを見て こっちまで悲しくなった。 問題は神童、今までのシーンでも大変そうだったけど 走ってるところは今まで以上に大変そうだった。 それを家族が揃って見てたのもますます辛いな。 でも、その中で妹の声が届いたのか 再び走り出したシーンではもう泣きそうになった。 監督も監督してたなぁ。 神童の走りを見て 復路のメンバーがどういう走りをするのか楽しみだ。 寝起きのユキ、かっこよかった。走りが楽しみ。 レースに関して言うと順位しかわからないから シード権やその他のチームとどれくらい差があるか気になる。
sagaminoサポーター
名作
こんなにも…走りたい…。
よく止まらなかったな……
そうか、5区なら遅れても襷つながるのか。 神童君、ほんとよく頑張った! 5時間40分台だと大体トップから15分~20分くらい遅れ? 10分遅れの一斉スタートで、9区でまくってくるって 流れなのだろうか。
そうでなくても最弱の寛政大学にここまでの試練が必要だったのか、、、何分差がついたんだろう、、、