LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険GW製作委員会

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風

1300
視聴者数
95.03%
満足度
1659
評価数
97.22%
満足度
174
記録数
36
評価数
15
コメント
セッコ、思ったより強いし賢い。 チョコラータに心酔してるように見えてたから、チョコラータの死に涙するのかと思いきや、弱さにあっさり心変わり。 何気にポールダンス状態のブチャラティ。 そろそろ体も限界のようで、そんなことも言ってられないけど。 ブチャラティはドッピオ=ボスだと見抜けなかったか…
ポルナレフ!
チョコラータさえ倒せば、従順しているセッコなんて楽勝だと俺も思っていたけど、予想以上の強敵だったセッコ。チョコラータが死んだとわかった時の変わりようが好き。
地面の下の追いかけっこが迫力があった。 ブチャラティは味方だから良いけど、死んでも動き続けるゾンビ人間なんて相手からしたら反則的存在。セッコは運が悪かった。 ブチャラティは何かに気付いてドッピオごと殴ったと思ったけど、そうじゃなかった。子供に甘い。
ポルナレフさんw
ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第32話。コロッセオで待つ男の正体が判明。なつかしのあの人。しかし『ジョジョ』はすさまじい冒険を切り抜けて無時生き残ってもめでたしめでたしでその後もしあわせに暮らしましたとはいかないのがつらいな。
耳を労ろう
オアシス強かった。 ゾンビ化ブチャラティじゃなかったら勝てなかったのでは。
セッコのあの独特の喋り方、難しいだろうなぁ。 チョコラータが負けたが故に強力になったセッコ。 単純そうなキャラクターだがすごくテクニカルな戦闘スタイルもとってくる。 ブチャラティも限界が・・・
セッコ戦。ほとんど覚えていなかった。こんな感じだったか。 ブチャラティも終わりが近い…。 こっから先もほとんど覚えてないから楽しみ。 ポルナレフが出てくるのは流石に覚えてたよw
前回、前々回とチョコラータとセッコの絆が描かれていたけど、チョコラータが強いからセッコは付き従っていただけだったんかい。あの過激な懐きようで実はそれほど慕っていなかったとかちょっと衝撃的 ただし、そんな風にチョコラータを見限ったセッコも最後はチョコラータと同じようにゴミ収集車に回収される羽目に。やっぱあんたらお似合いだよ! ブチャラティの戦いはチョコラータが倒れたことでジョルノ達からセッコを引き離す目的からコロッセオに先にたどり着く競争にスライド その為、ブチャラティは地面に潜りつつセッコから逃げ目的地を目指すような形になる。その競争の中で二人は相手が残した様々な痕跡を頼りに彼我の距離を測ろうとし、また相手が何をしているかを推し量る。それは音であったり、パイプであったり、溶ける皮膚であったり。 相手を直接見ずに痕跡を重ねていくからどうしたって間違いは生じてしまう。音を追って近づいたセッコはハズレを引いてしまうし、格闘戦を避けるため地面を進み機転を利かせ続けたブチャラティの目算は空中から地面を降らせる攻撃によって窮地に陥る 何よりも音でブチャラティの場所を探っていたセッコは、地中でタイヤがパンクした際の音で大ダメージを喰らってしまう それによってセッコは相手の痕跡を探る能力を失ってしまう。キックをすれば車に轢かれてしまうし、地面に出れば撥ねられる。更にはブチャラティとの会話すら成立しない だから、人質に穴を開けて手を攻撃するなんてとても簡単な技も察知できない ただ、探る能力が有っても痕跡がなければ察知できなくも有り。 ブチャラティはあれほど近くに居てもドッピオの中に潜んだボスに気づくことが出来ない 同時にドッピオも突然の状況に何が起こっているか、断片的にしか察知することしか出来ない そんな状況下で蹲るブチャラティに対してドッピオはどのような行動に出るのだろうか?
おおーポルナレフぅぅ! しかしまさかボスを人質にするとは…
オアシス戦終わり。 もうそろそろ終わりへ向かっているようで、ますます辛くなりそう。
ブチャラティvsセッコ回。 セッコはただの頭が悪い奴かと思っていましたが、機転もきくキャラでしたか。 ブチャラティをかなり追い詰めましたしね。 しかし、人質がボスとは……うまく逃げてもその先で処分されそうですね。
互いの全力を懸けたナイスバウトだった
商品はありません