CLANNAD -クラナド-

3082
視聴者数
82.68%
満足度
190
評価数
Annictサポーターになると広告を非表示にできます

基本情報

タイトル (かな)
くらなど
メディア
TV
リリース時期
2007年秋
公式サイト
www.tbs.co.jp
Wikipedia
ja.wikipedia.org
しょぼかるID
1225
Annictサポーターになると広告を非表示にできます

キャラクター

スタッフ

樋上いたる
キャラクター原案
篠原睦雄
美術監督
楽音舎
音響制作
中上竜太
撮影監督
竹田明代
色彩設計
池田和美
キャラクターデザイン・総作画監督
志茂文彦
シリーズ構成・脚本
京都アニメーション
アニメーション制作

動画サービス

評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
良い
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
とても面白い。ふ~こがかわいい。人生を感じる。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
僕は思ったほど好きにはならなかったかな。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
何回見ても色褪せない。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
風子やことみでは泣けたのに渚では泣けないミステリー。 風子や春原とやりとりしている朋也くんが一番好き。 2期も見るのです。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
2018年今更見たアニメ第五弾。クラナドやっと見たけどKanonの方が好きだなと思った。だれか激推ししてほしいなぜ人生なのか未だわかっていない…。風子は好きだけど急に出てくる所為で「人生」って強く言えない!!Kanonも見とけやっとけ(エロゲーだけど)
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
素晴らしい! 渚いいね!
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
キャラクターが立っているので掛け合いの安定感がありますね。 あれこれ考えながら見ても、そうでなくても楽しめていいですね。 ユニークでありつつ、完成度も申し分ないと思います。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
ここまでに完成度のアニメはなかなかない。伝説とされている理由がよく分かった。 しっかりと面白くてしっかりと一人一人のキャラに焦点を当て丁寧に描いている。 映像もよく、ハーレム物だったが私の好みど真ん中だった。 また、多くのキャラを登場させ、声優を多く使っていたのも特徴。 そしてOP,EDも何回聞いても飽きない。OPに名前を入れてハーレム物特有の名前覚えれないということもなかった。 次回予告を凝っているというか遊び心を忘れないのも好き。
商品はありません
商品を登録する

関連作品

Annictサポーターになると広告を非表示にできます