流石景・講談社/ドメカノ製作委員会

ドメスティックな彼女

919
視聴者数
82.84%
満足度
334
評価数
66.67%
満足度
128
記録数
21
評価数
15
コメント
陽菜の一人暮らしに悩む瑠衣。 陽菜の家に行く夏生、夏休みが終わる。
不倫も大概だけど、先生ー生徒での恋愛関係もイケナイよなぁと思う背徳感に後半心配募る(*´-`)
瑠衣ちゃんが負けるとか、絶対おかしい ここは先生に元彼がフリーになったことを教えねばならぬなw
脇が甘すぎて破滅が見えるようだ・・・。
引っ越しはするんだね。早速合鍵とは。文芸部に昇格した。危ない関係だが、どう進むか
夏生は陽菜の事情を知っているし、自分はむしろ誘われている立場だけど、瑠衣は陽菜が引っ越す原因が自分だと思ったままだったのか。たしかに夏生が話している描写はなかったな。 瑠衣も陽菜と話ができたことにはできたが、あれで瑠衣は納得できたのかな・・・。 前回までは夏男の瑠衣と陽菜に対する感情がいまいちはっきりしなかったが、今回である意味はっきりしたな。瑠衣には兄弟として接することになるのだろうが、瑠衣・・・このまま負けヒロインになるのか・・・? にしても夏生は陽菜のはっきりとした意思表示を受けたせいで性欲に正直過ぎる。
Touyuサポーター
すごい。ちんちんで物事考えてそう
これ…何を描きたいのか、着地点も見えない。 てか、夏生が全部悪いだろ!
P-Chanサポーター
完全に性欲に支配されたちんこの物語で、一切の感情移入ができない
成人女性が近所で一人暮らしを始めるのって、そんなに深刻なモンかな。 文芸部顧問と不倫の柊が知り合い。スゴい偶然。柊にばかりドロドロしたことを話させて、陽菜が引っ越すのは夏生とチュウしてたのを見られたせいかもしれないということを伏せるのはフェアじゃないと感じた。 瑠衣が心細そうにしてるのに、夏生はヤリ部屋ゲットでウキウキ。急に瑠衣とは家族としての距離感を保つようにする。陽菜とのエッチに失敗して露骨にショボン。学校でまでせっつく。夏生の自信はどこから来るのか。
夏生がいつまで"お預け"に耐えられるか 陽菜が夏生と話すときに顔を赤らめるのがなんとも 夏生は陽菜に母親を求めているのでしょうが、陽菜は夏生に何を求めているのか 桐谷という陽菜の同僚がいる前で、陽菜の不倫話をする瑠衣はおしゃべりがすぎるかと
陽菜と想いが通じ合ったことで抑えが効かなくなっているのか行動が大胆になった夏生。トイレの前で待ち伏せするのは普通に重いと思うよ? 陽菜が出ていく状況を前にして瑠衣はどうしたら良いのか判らないと思い悩む。 そういえば、夏生は引越しして一人暮らしをすれば陽菜と付き合うには都合がいいからと納得できたけれど、瑠衣はそういった事情を知らず夏生との情事を見られたことが原因と思ったままなのか 瑠衣が柊と出会い、その悩みを相談するのは意外な展開だったけど、柊への相談によってある程度悩みが緩和された部分はあったのかな? 陽菜が居なくなる状況に一人ではきつかったと夏生に抱き着く瑠衣。それに対して夏生は家族・兄妹として答えを返す。それは瑠衣が求めた答えではないけれど、陽菜を選び、選ばれた夏生はもう瑠衣に男女として応えることは出来ない。曖昧になりかけた関係を家族として上塗りし、修復しようとする そして夏生は陽菜に攻勢をかけるのだけど、今度は陽菜が尻込みする番に。キスによって姉弟の関係から男女の関係に上塗りすることは出来たが、それ以上は進まず 覚悟を決めるのと死に急ぐのは違うと言って夏生を一旦は抑えた陽菜。しかし、彼女自身も我慢できるものではなく、人目を避けるようにして再び夏生とキス 二人してゆっくりと破滅への道を突き進んでいるように思えてしまう 引っ越ししないでと縋る類に対して「類は何も変えなくていい」「代わりに私にも自由にさせて」と告げた陽菜。それは瑠衣を慰めるようで居て、どこか宣戦布告であるように聞こえた
敵意むき出しの瑠衣もドン引きしてる瑠衣も可愛い やのに… 負けるのか…?
どうもこのお姉さんは油断が過ぎるな
5000円のパフェ、それ一人で食べるものじゃなくて大勢でシェアする前提のサイズでは