卯花つかさ・芳文社/アニマエール!製作委員会

アニマエール!

714
視聴者数
89.17%
満足度
475
評価数
94.59%
満足度
160
記録数
37
評価数
18
コメント
楽しそう。 一週間でできるくらいのプログラムにしたのかな。結構練習期間が短く感じたけど。 微妙にずれてたりとか、ラインダンスの足の上げ具合とか細かい。
だんだん面白くなってきてる気がする。 ひづめちゃんの不安な時の顔好き。
ぐりぐり動く変態的な作画という訳ではないけど、4人が元気に楽しそうにチアしているのが伝わってきて良かった。
外部依頼に向けて練習開始。 ステージでチア、楽しんでできる。
「せっかくのこてっちゃんの初めてなのに、こてっちゃんが楽しくないなんて嫌だよ」というこはねのセリフ、イケメン過ぎるヾ(@゜▽゜@)ノ じょいふるはYURiKAさんでしたか(*´-`)
アニマエール! 第6話。練習シーンの描写やテクニックのうんちくがしっかりしてて良かった。ひづめのお兄さんはどんな人なのか気になる。
お兄ちゃんは今後映るのか。 ラインダンスの足の上りがバラバラすぎwwwいいのかwww 仲間がいるからじょいふる!
学校の外からの依頼。兄貴のチアだと…いい練習。楽しめたなら良かった。
あ〜〜良すぎる…
好きすぎる……(クソでかため息) スタンツから降りた時に天使のように軽いって言って鳩ちゃんに翼が生えたシーンが目から消えない
ウキが雨女じゃなくてよかったね! 雨季だけに……
じょいふるいいね~ ラインダンスのとき足が上がってないのとか細かくて良い。 失敗を恐れずみんなで楽しむといういい心がけ。
じょいふる懐かしいな こてつは可愛いなあ!
虎徹ちゃんの呟きがいいw
じょいふるいいね!
チアの選曲:いきものがかり「じょいふる」 アニメオリジナルでなく、珍しい。
山口もえの歌下手を思い出してダメだった
まさか娘の晴れ姿を見守る感覚できらら作品を視聴する日が来るとは……。 本番直前に不安がるこてっちゃん、自分の学生時代を思い出してつい感情移入してしまった。 本番での選曲が作品オリジナルじゃなくてJ-POPだったのは実際のチアっぽくて良い。