筒井大志/集英社・ぼくたちは勉強ができない製作委員会

ぼくたちは勉強ができない

846
視聴者数
92.35%
満足度
585
評価数
79.61%
満足度
280
記録数
76
評価数
37
コメント
妹ちゃんが可愛いのと,理系・文系の娘さんどちらも可愛いから,その辺の抑制も大変そうだ笑
Koji Shimbaサポーター
ショートアニメみたいにサクサク話が進むな。女の子はかわいいけど、笑いどころで反応できなかったから僕には合っていないんだろうな。
俺は断然青派と言い切りたいところだが立派なものをお持ちの赤も捨てがたいですね(小声 まだまだ増えるっぽい?
設定が多少厳しいけど、明確でわかりやすいのは良いと思った。 ワールドトリガーとかもそうだけど、努力する秀才が主人公って好き。 そしていつものごとく天才要素は特にない。
てんぷらサポーター
作画はまぁ普通 キャラはさすがにかわいいですね ストーリーは普通に面白かったです 続き気になる系アニメでした
(もちろん天才では無いのだけど、)自分も「理系志望の文系脳」な人だったから、その想いには共感できる。 受験対策で合計点を上げるには、苦手科目の底上げの方が楽だしねw
毎日1点ずつ点数上がってたのに、一週間後は下がったwww
あーこれは今期一番安定かも。そういう意味では良くも悪くも。個人的には安心して見られそう。
あーなるほど逆転しちゃっててモテるわけか・・・わかる人にはわからない人が何がわからないかが分からないという真理ですなあ。
話は普通のラブコメになってんのかなぁ。 理珠はキャラデが結構好みではある。
週刊のジャンプ原作。富田さんと白石さんの二大ヒロイン?得意分野以外が絶望的。高3でこれは君ら自身のせいですよ。
設定は五等分の花嫁と似てますね。原作は五等分の花嫁のほうが後発ですが。 キャラ可愛くて良いなぁ。Cパートで水泳の子も登場。キービジュの中では紫の子以外登場か。 どうなっていくのかまだまだわからないので楽しみ。
かぐや様といい、天才という概念を軽々しく扱いすぎな気がするけど、偏った高学力少女達が苦手の克服の先に目標を設定して奮闘するのを秀才の主人公が手助けするラブコメという視点は面白いかも。 ジャンプ漫画原作なら面白いんだろうなと思うけど、今のところはまだ様子見。
まあ、可もなく不可もなく。ノリはきついが話の続きは気になる。理珠くっそ可愛い
一話のつかみが弱いかなぁ。次回は体育会系の娘?それってどこの人生相談アニメーション・・・
頭のいい人にもいろんな人がいるんだなぁ 理系ちゃん可愛い
美少女に勉強教えるジャンルも定番化したわね。 でも文系でも”星”に関する分野はあるだろうし、理系の心理学もあるのだが。 得意不得意があるというより、不得意なものに得意なものを無理やり押し付けているからダメなんじゃないかと。海外で外国人に日本語で押し通す人みたいな。
天才だけど、理系・文系それぞれ逆は全くダメと。 まぁ、得意分野を伸ばせばいい にはなるんだけど、本人としては苦手な方に進みたいと。 次回予告の感じたと、スポーツ少女が加わるか 前期の五等分のがあったので、こっちも3等分の…か? (キービジュアルの感じだと、こっちも5等分?)
先に五等分見てるからか、また勉強教えるのかぁと。 シリーズ構成・脚本が雑破さんらしいのでギャグ方面は楽しみにしたい(´-ω-`)
やっぱり天才には「過程は不要」なんですね(笑)。「なんとなく出来た」とかすごすぎます。 でも、得意教科以外は全くダメとは・・・。まあ、考えようによっては別作品の「五つ子」に比べて天才的な得意科目があるだけまだマシのような気もします。
顔見せ回といったところ。まあまあ悪くなさそう。
逆の分野に行こうとしてるのかよw 3歩進んで4歩下がる 教え合えばって思ったけどそういうことかwわからないトコわからなければ教えようがないもんな… ショートの娘かわいいなぁ(*´ω`*)あぁおっぱいは大きいのか… カードゲーム強そう…って弱いのかwww ほう褐色肌娘に白水着ですか次回も楽しみだな!! 青髪の娘中の人がなにゃこの人かと見てたがアシリパさんとかミーシャの人だったのか!
あれ、めっちゃ見覚えあるわ 漫画読んだことあったっけ ほんまに得意分野で行けばいいのにと思うけどちゃんとやりたいことがあるんやね
笑った回数:6
う~ん……とりあえず次に期待❗
原作を話題になってからしか読んでないので 冒頭が分かってよかった。
文理での対比描写。途中で座る位置の入れ替えとか右利き/左利きと利き手まで分ける念の入れよう Cパートで主題歌3人体制が完成
原作既読。アニメ開始の告知イラストを見た時にはそのどぎつく見える髪の色に引いてしまったけど、いざ視聴してみたらそれ程気にならなかった印象 他人が羨む才能を持っている分野があるというのに、それとは全く別の分野へ進もうとしている文乃と理珠。その別分野に対しても一定以上の実力を持っているならまだしも、高3としてはありえない低さの点数を連続。 そりゃ成幸でなくたって才能ある分野に進めって言うわ でもここで成幸の特性が活きてくるのは良い描写。 ド貧乏で特別VIP推薦を狙っている成幸としてはわざわざ才能ある分野を明確に持つ二人の苦手分野を伸ばすより志望校を変えさせた方が良いに決まっている。でも父親の格言により出来ない奴を判ってやれる人間である成幸は自分の事情よりも二人の事情を優先してしまう。二人の願いに寄り添ってしまう 彼女らが本気であると知り、一夜でアドバイスノートを作り上げてしまった成幸。こういうのって中々出来ることではないと思う ただ、その寄り添う姿勢というのを異性に対して発揮してしまうとドキドキハラハラな展開が発生してしまうわけで 成幸はこれから二人を志望校に合格させなければ行けないわけだけど、それとはまた別の試練が襲いかかりそうだ また、彼女たちには才能のない分野に進みたい明確な理由があるのは好感触。今どきの学生であそこまで確固たる理由として志望分野に進みたい理由を持っている子ってそんなに居ないよなぁ そういった話を聞けば成幸は増々彼女らを合格させたくなるだろうね そういえば、原作だとアドバイスノートを渡した後に文乃と理珠のシャワーシーンが有ったりするんだけど、アニメではしれっと削られたね……
ぼくたちは勉強ができない 第1話。原作既読。まー、普通にいい出来といった感じかな。しかしいくら苦手分野だからって同じテストの問題を一週間続けて教育係もいるのに大して点が上がらないって、苦手がどうのこうのという問題じゃないような。いやまあ、そこはお話だから極端な描写がされてるんですってのはわかるけど、あまり度が過ぎるとしらけるというか。勉強の成果がどうこうなんておまけでメインはラブコメですってのもわかってるけどね。
ブロンズ社畜サポーター
ラブコメ大好きだから1話目からぶっちぎりでハマった。 ラブコメに出てくるヒロイン達は良い意味でオーバーな魅力があるから本当に大好き。緒方のガリ勉素直ちゃんも良いし、古橋の清楚系だけど隙ありな感じもすごーく良い。唯我自身も主人公として語り部になってくれてるからわかりやすい。 古橋が白石晴香さんでびっくり!!
商品はありません