筒井大志/集英社・ぼくたちは勉強ができない製作委員会

ぼくたちは勉強ができない

892
視聴者数
92.36%
満足度
587
評価数
97.62%
満足度
188
記録数
42
評価数
20
コメント
一気に先生が好きになった回だった 表じゃ厳しく険しい先生なのにゴキブリが苦手とか苦手な物だとかゴミ屋敷にジャージ姿とかギャップがあると親しみが湧いて萌えるw
出だしの桐須先生は可愛すぎてたまらん 古橋ちゃん、誤解溶けたどころが、真剣交際してるみたいなことになっちゃうオチに爆笑。ラストはフラグでしかない笑
先生のジャージとスケート姿可愛いけどゴミ屋敷アウトだ(少しだけ褒めてるw ここ数話で揺れ動いてたけど、今回で俺は青派で間違いないと確信できたわw
いやぁ、良い回だった。 緒方さんの悲鳴すごかったな。 真冬先生がかわいい!!!!!! 文乃は文乃であとから爆発してきそうだな・・・
はぁ~~~~神回・・・ 真冬センセも古橋嬢もかわえぇんじゃぁ~~~~~
これが人気投票1位の実力かぁ…
古橋さんかわいい
先生可愛すぎかよ。クールで隙が無さそうな学校での姿と、汚部屋と部屋着が高校ジャージというギャップ。 文乃もついに意識し始めた。
先生可愛い👏 こじれてきそうな予感
古橋さんが今週もいいポジション。 みんな物分りが良くてノーストレスな展開ではあるが、よくあるチートハーレムモノに比べて納得感のある良い子達のノーストレスなので良し。 こういう作品世界に悪意の塊みたいな人が現れたら一気にエロゲのバッドエンドみたいな鬱作品になるのだろうなぁ。
まさかの展開だった。 理珠の方は解決してなかったもんなぁって思ってたけど 成幸と文乃のハグを見っちゃったことで また拗れたのかと思えば、眼鏡が合ってなかったんかい。 成幸が先生の家に行くことで、 先生のフィギュアスケートをやってた時に 才能を捨ててしまったエピソードが明らかになった。 この出来事が、才能のある人の能力を無駄にしないようにするという 先生の教育方針に結びついていることがわかった。 成幸h成幸でお父さんの話もあって できないけど頑張ろうとする人を応援する立場に・・・ 二人はやっぱり平行線だな。 そんなことは置いといて、先生の家汚くて草。 過激ブラジャー放置とかエッチですねぇ・・・ ペアのマグカップがある不思議の理由は明らかになったけど、 初めて家に上げた男に対して気丈にふるまいつつも 成幸が帰った後に動揺してたのはかわいかった。 後半は文乃の話で、 カップルの聖地と言われてる学校の木の下で 成幸に積極的に迫ってると 見事に誤解されてしまった。 成幸を試そうとする鹿島さんの部隊で草。 なんやかんやで成幸は 文乃にふさわしいと認められたようでよかった。 ED後の「付き合っちゃう?」って冗談にはびっくりしたわ。 「友達の好きな人を好きになるわけがない」 って文乃は自分に言い聞かせてるけど これは好きになっちゃいますね。
ここがあの先生のハウスね。急に勉強教え始めた。先生はフィギアで失敗した後悔で動いているのか?組織犯行、誤解は解けたような悪化してるような
先生くっっっそ可愛かった。今まで理珠一択だったけど、今回は先生と文乃の可愛さを見れたいい回でした。
てんぷらサポーター
作画一瞬怖かった 見られた― 提供のところ好き LOVEマグカップは意外 <- ちゃんと説明がありましたねぇ!ディティールのこだわり好き 猫の時の身のこなしはスケート由来だったんですね 緊張する先生かわいい 木がでかすぎん? やはりやばい モブ可愛い スパイかよ 信頼関係ね確かに ルートはまだ残ってましたね 自制してたってことか
ラブコメを最も面白くするスパイスって勘違いの連鎖だと思っているんだけど、今回はその勘違いが各所で遺憾無く発揮されていた印象 理珠の機嫌が悪く見えるのは自分と成幸がイチャイチャしていたからだと勘違いした文乃は成幸と理珠をくっつけようとする。それがラッキースケベに繋がる展開はちょっと無理やりだけど面白いね 成幸が真冬宅を訪れてからの展開は勘違いの連続 クソダサジャージを披露してきた真冬のこんな姿を見せるのは君だけという発言に勘違いしそうになったのに始まり、「出して」とか、「もう我慢できません」とかこれでもかと。 学校での見た目がカチッとしている割に、私的スペースに入った途端にダメダメな一面を見せてくる真冬のギャップを上手い具合に補強していた印象。流石は人気投票1位 また、勘違いといえば文乃も面白い状態へ 文乃はうるかや理珠の恋心を知っているから、どちらかの恋は叶って欲しいと思っている。そのためには女心に疎すぎる成幸を鍛える必要があって。でもその行動は端から見ればいちゃついているようにしか見えない 理珠に見られたことに始まり、クラスメイトにも見られてしまう。その不注意な行動はラブコメ的にはとても美味しいものだね。そして反省して接近を控えるかと思いきや、最終的には自分から爆弾発言を放って成幸どころか自分すら赤面させてしまうのだから脇が甘い そういったラブコメ的に美味しい展開の中でも正しく見えるものがきちんとある流れはとても良い 真冬は覆い隠されたトロフィーを前にして自分の経験から教師としての信念を語る。それに対して成幸も自身の経験から教育係としての信念を語る。二人の意見は対立し平行線を辿るがもう真冬は以前のように成幸の考えを否定することはしない。二人の考えは平行線であっても両立すると判明するあのシーンは素晴らしいね また文乃は真冬から受験科目を変えさせろと言われなかったかと質問するが、成幸は大した事ないと軽くスルーして勉強を教え続ける。そこに文乃は勘違いしようのない成幸の真摯な向き合い方を知る。だから周囲を勘違いさせてはいけないとパニックになっていた文乃を再び勉強に向かわせる契機になる 勘違いと相手の想いと向き合う要素が上手くブレンドされた回だった
サブタイトルから"天才"が無くなっての先生回 な割に少なめ。先生の部屋の散らかり方がリアル過ぎて笑えない。唯我は妹の下着も洗っているはずと考えると、先生のブラで動揺したのはサイズに問題があったのかと
もう、鈍感朴念仁キャラは嫌味に感じるし、見ていると疲れる^^;
ラブコメの宿命としてたびたび誤解が生じるんだけどそれが変に拗れず爽やかに解消していくのがすごく素敵だ
私生活が駄目なお姉さんは大好きです。
見られてしまったな! 緒方の目つきがコワイ! ラッキーすけべ! 激おこ! 先生ナイスキャッチ!って思ったらアシクビヲクジキマシター!! 汚部屋ですねぇ… 出して?ナニを?あぁ勉強か 忘れられないって言って押しt…って我慢できない!?あぁ掃除なのかw 先生ちょっろ! 結婚式でもらったペアマグだったのかww 髪縛りうるかかわわわわわわわわわ 古橋のがウカツだったのか!w 二人っきりでみっちりヤれるな!! 他空いてるのに…って思ったらなんか急に混んできましたね… 勉強熱に逆にアテられた外野勢w 鹿島は花守さんだったか~ 古橋も好感度上がってきたか~?
商品はありません