岡田麿里・絵本奈央・講談社/荒乙製作委員会

荒ぶる季節の乙女どもよ。

863
視聴者数
96.88%
満足度
528
評価数
99.02%
満足度
196
記録数
51
評価数
31
コメント
まさかん部長さんが最初とは思わなんだw
幼馴染、ロリコン、先生、ウザ男 うまくはいかなそうだなぁ 部長カップルかわいい
人間らしかった頃の菅原氏を見れた 関わる大人は考えないとね もーちんの男キモすぎ 意外にも部長が一番乗り?
全キャラクターの青春が多方面に動き出した面白さ。それぞれの行く末が気になる(*´-`)
曾根崎先輩可愛すぎるでしょw この二人はあんまり波がないといいけどなぁ。 三枝って人はなにもんだ?父親か?とか思ってたけど違った。ただの筋金入りのロリコンだった。そしてMっぽいのがまたキモいw 菅原氏は誰かとくっつくイメージが沸かないなぁ。 とはいえくっつく人間も出てきて面白くなってきた。
OPのセリフ変わったね〜 あーーーーーこれは私もかずはに近い気持ちになっちゃうな。好きだから気づいちゃうんだよな、思い込みの嫉妬もあるけどそこじゃなく本人も気付いてないほんの小さな感情の動きに。甘酸っぱくて苦しい。 あとミロ先生最高だな〜〜〜〜 杉本くん?はヤなやつそうでいい奴だったと思ったらめちゃめちゃみみっちい男だった、だる 曽根崎先輩とクラスメイトの男の子かわいいなあ。曽根崎先輩のやり方私だったらやだけどあの男の子はあんなに喜んで真っ直ぐだし良い子だな
ロリコンの格がちげえ 曾根崎さん達はこのまま行ってくれー
三枝、プロのロリコンだった。 菅原氏と泉は共通の趣味とかあってなんだかんだ相性良さそうではある。 和紗のことバレちゃったねぇ。 曾根崎さんの最後の表情とても良かった・・・
天城くんおめでと
菅原氏と泉、意外と気が合うね。演出家のロリコン、素晴らしい価値観だ。なるほど、全否定された感じがするか。菅原氏~言っちゃうのか。息抜き出来たのか?変な奴というのは興味深いということか。それぞれ進んでいくなぁ
考えていることの分かり易さといい、都合の良い鈍感さで泉くんのイケメン主人公さが増してきている。だが演出の拘りにより人間味が出ているね。 和沙は”嫉妬”を初めて感じる。ただこの感情にはまだ名前が付いていない。だから戸惑って大切な友達をも拒絶してしまう。自分からは手を出せないのに相手が手を出すと嫌。 (今回は相手にすらなってないわけだけど)そんな自分の感情のわがままを和沙が自覚するときは来るのだろうか。 どんどん荒ぶって、どんどん突き刺さっていって欲しい。それが少女たちに許された”走る”という特権だ。 少年少女、どれをとっても絶えず動いていて可愛くて。ずっと見守っていたような気持ちにさせられる。これが青春だなぁと。自分がなぜ青春モノに大きく気持ちを揺さぶられてきたのかを再認識させてくれるアニメ。好きだ。
最高すぎます。今期で一番の回でした。 それぞれの恋(&変)が動き出しましたね。 ついに泉にも伝えられた和紗の恋心。泉と菅原氏の疑惑からの和紗のモヤモヤ。この二人はどういう風に締めるのか予想ができない。続きが気になる恋ですね。 先生から危ない性を教わる本郷先輩。いつも無表情だった本郷先輩にも性に振り回される描写が現れ始めた。あの本郷先輩のキャラがあるからこそ、今の姿にすごくギャップ萌えします。ハラハラな恋ですね。 ロリコンなジョブズに振り回される菅原氏。ジョブズが語る「少女性」というのもなかなか。これはプロですわ。ぶっ飛んでいるのに、なぜかドン引きという気持ちになれない。菅原氏の今のジョブズへの気持ちが気になる ハズレくじを引いてしまった須藤さん。これからこのクズに正直な気持ちを伝えるんだろうか?この男にストーカーされないか心配。 そしてなんと言っても曾根崎先輩。あの告白シーンは最高すぎますわ。ベッドで悶えまくった。普段との可愛げのあるギャップにもうズッキュン。この二人は、このあと何事もなく爆発してほしいけど、そういうわけにはいかないんだろうな…。これからどいなるのか。 本当に面白かったです。原作買うかも
王道の純愛展開をいく部長が甘酸っぱくてにやけてしまう。まさか一番青春するとは。 和沙も青春と言えばそうだけど、毎度振り回されまくってて見てて楽しい。 一方なよなよしいはずれをひいたもーちんとロリコンに少女性だけを評価されて自己肯定できてない菅原氏はかわいそうな展開。二人ともすれなければいいが。 本郷先輩も女子高生としての成立度が低いと分かってて、それでも表現のために手に入れた異性との繋がりを活かしたい一心なんだろうなと思うと応援したくなる。
性から恋を考えているけど、やっていることは結局純情だな。と部長を見て思う。他は……どうなんだろ。 1対1で進むんじゃなくいろんな(変な)人々が絡まると面白い感じ。OPの口上はストーリーの進行具合で変わっていくのかな?
この作品の美点は、菅原が正真正銘の美少女なところと、本郷がダントツでかわいいところ。欠点は、部長がメガネを外したところと、主人公がイマイチ印象薄いところ……。そりゃ脇役を楽しむのも悪くないけどさぁ。
ロリコンの鑑湧いてて草 部長に春が来た 菅原氏にはぜひとも泉を狙ってストーリーを引っ掻き回してほしいです
やったあああああ!
部長おめ!
OPのセリフ変わるの良いね。 部長の恋模様が順調すぎてあとが怖いゾ
男性のフェチズムがテーマに少女性や背徳感を体で覚えていく少女たち
青春だねえ
作画が怪しかったが話は最高。 かなり大好物ですわこの話
よろしくお願いしまぁぁぁぁす!!!!
泣ける、めっちゃいい!!!!
予想通りの量産型チャラ男だったか... すがわらさん、主人公が好きって思ってること言っちゃっていいのかな...そのこと主人公に漏れたら関係がぐらつきそうだけど...大丈夫かな。 告白OKしたのか。嬉しそうにはしゃいでましたな〜笑 この面白さ、ブレーキかかりませんねぇ。
P-Chanサポーター
ううっ... 安済知佳さん...
Touyuサポーター
いい作品なのに、作画が不安定に....
麻倉ももさんを丁重に扱えてると思ってる 勘違い男、きつすぎて胸が痛い。 女子高生に興味ない男と少女性にしか興味がない男。 「興味がない」と言ってる男に接近しようとする女が2人。 屋上で思いを伝え合う2人。 思いの欠片(原稿用紙)が風で舞い上がる。
んん?OP冒頭のポエム変わったか?? さすが鉄オタ詳しいな! ってか今回作画酷いな… あ~菅原氏そういう見方で電車が好きなのね 動画の三枝か 三枝は劇団の演出家なのね 三枝ロリコンじゃないか! 三枝は上級ロリコン 200円のおごりでここまで… 両家族ボーリングか~居づらいなぁw 杉本うぜぇ男だなぁw 先生なかなかなプレイを生徒と学校でしてますなぁ? そうとういいはずです レポートの添削ww _| ̄| Σ・∴’、-=≡(っ’ヮ’c)ウゥッヒョオアアァアアァwwwWWwwwWWww かっけーね! 作画アレだったので1下げの「良い」で…
新菜と泉、電車に関して意外と会話が弾んでた。 電車に乗ってた三枝と遭遇したわけだけど その後にいろいろと関係が明らかになったな。 新菜が少女でなくなったら、新菜の魅力は三枝には届かない。 公園で舞台に出てもらうように説得する仕方や 電車移動の動機もかなりまずかったよ・・・ 演出家という肩書があるからこそ ロリコンとして追及されることは少ないだろうけど・・・ 手を出してしまったら新菜の少女性は失われて 三枝にとっては大切なものではなくなるか・・・ それゆえ新菜には決して手を出さない。 ある種新菜は三枝から拒絶されたってことだもんな。 この話を泉に話すことで 泉の和紗への非道発言の重さを伝えてた。 新菜としては、三枝から 自分の少女性しか見られていなかったことに対して どんな感情を抱いてるんだろう? 泉は新菜が口を滑らせたことで 和紗からの好意を自覚することになったけど 今後どうなる? 和紗は新菜と泉の関係でやきもきしながらも ボーリングの球の穴に指入れるのを見て動揺してた。 ほんと性に翻弄されてるなぁ・・・ 最終的に杉本はもーちんからキモいと思われてて草。 驕ったことを恩着せがましく言うこと、 (驕ったとしても正確には200円分のみ) 勝手に重いことを打ち明けられたと思ってること こんなところは女からしたらキモいんだと勉強になった。 まあ確かにうざったい感じだったしな。 前の話だとこんな印象なかったのに・・・ 二人の関係はかなりコメディっぽくなってきた。 小説家として性表現を学びたいひと葉とミロ先生の関係は 直接的なエロではなく、観念的なエロへ。 自分が捕まらないための先生の提案、かなり変態性が高いぞ・・・ 学校で他の生徒にバレないように下着を見せようとするなんて・・・ チャットでの「多分そうとういいはずです」 「とりあえず試してみましょう」で草。 部長はレポートの添削という形で告白への返事を書いてた。 部長と天城付き合うことになった。おめでたい。 レポート他の人に見られてないかな?大丈夫かな? 今後は付き合うがゆえの問題も起きそうだな。 清純な恋愛もあれば、歪んだ性の形もあって 多様な愛の形が見れる良いアニメだ。
商品はありません