2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

名探偵コナン 紺青の拳

226
視聴者数
-%
満足度
-
評価数
Annictサポーターになると広告を非表示にできます

基本情報

タイトル (かな)
めいたんていこなんこんじょうのふぃすと
メディア
映画
リリース時期
2019年春
公開日
2019-04-12
公式サイト
www.conan-movie.jp
公式Twitter
@conan_movie
ハッシュタグ
#紺青の拳
Wikipedia
ja.wikipedia.org
MyAnimeList
38770

PV

Annictサポーターになると広告を非表示にできます

キャラクター

No Characters

スタッフ

No Staffs

動画サービス

評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
最近の中ではごく普通。 悪くいうと怪しい人物・犯人が目星付きすぎてどうなるんだろうっていう期待はなかった。 アクション部分が強めで京極の格闘だったり最後の方のダイナミックなやつとかね、動く部分は良かったかもしれない。 今更そんなこという?って話なんだけど現実味にかけてる・・・いや全部かけてるけどわかるだろうかこのもやもやした気持ち。 犯人側の犯人としての魅力がないということなんだろうか。 園子に惚れた人もいるんじゃ。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
園子がヒロインの顔してた テレビ版だと “ 園子が純粋に可愛く描かれている ” 場面は少ないと思うのだけど最高に可愛いかった! 物理的に強い 蘭や和葉では できない話の作り方でもあり。 京極・園子 カップルのあれこれを楽しめる人なら大満足だと思う ミステリー・物語の質、オチ、としてはここ数年と比べると…かな 真犯人として出てくるのが誰なのか、予想がつく人が多いと思う ( そもそも登場人物例年より少ない?か )
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
キッドが悪役にされるよくあるパターンですね。それでも、いつものキッドがしっかり描かれていてよかったです。 最近の豊作具合から比べたら、アクション、展開ともに劣るが、それでも十分に楽しめた。やっぱり京極さんいいキャラしてるわ。もっと京極さんメインの話が欲しい。 話の展開は「ん?」となるところはいくらかあったね。第一に、犯人グループの全体図、動機がイマイチわかりづらい。海賊グループの展開が唐突すぎたのがちょっと残念。 次に、園子と京極さんの関係の描き方が微妙。やっすい言葉に京極さんがまんまとはめられたり、急に険悪なムードになったり、特に二人に何もなかったのにミサンガが切れただけで覚醒したりと。最後は北斗の拳を見ている気分でした。 それでも、アクションシーンは流石のもので、キッドの侵入シーンから京極さんの最後のバトルまで、構図にも凝っていてめちゃくちゃ良かったです。ミステリー要素はゴミクズでしたが、やっぱりコナンはアクション映画ですね。 迫力もあり、コナン映画な映画館で見るべきだなと改めて感じました。 初の京極さんメインの映画ですごく楽しめました。満足です。 最後に、アガサ博士のクイズを今回は解くことができて嬉しかったです。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
途中でドラゴンボール 始まったの笑った
商品はありません
商品を登録する

関連作品

Annictサポーターになると広告を非表示にできます