三田誠・TYPE-MOON / LEMPC
91.67%
満足度
158
記録数
36
評価数
19
コメント
列車ミステリー
予知持ちだからね、しょうがないね。
所長かわいい。でも不幸
さあ、魔眼蒐集列車編が始まった。 いろいろと見知った人が乗ってたし 初めて見る顔の人もいたな。 イヴェットも魔眼蒐集列車に乗ってたけど まさか眼帯の下があんな感じだとは思わなかった。 なぜ同行させなかったのか自習の課題にされた時の反応かわいかったな。 オークションでの虹の魔眼落札の協力依頼も受けてたけど トリシャとの会話での聖杯戦争の話が印象的だった。 また聖杯戦争でイスカンダルを召還したとしても それ以前の記憶は持ち合わせていない。 そんなことは承知の上でもまた会いたいのか。 グレイ電車酔いしててかわいいって思ってたら オルガマリーも電車酔いしてた。 特殊な軌道を走行してるらしいし、仕方ないね。 最初の犠牲者として 未来視を持ったトリシャが殺されるとは思わなかったな。 確かに列車に乗ってる人物は魔眼持ちが多いし、 そのような人物を集めて襲ってる可能性があるな。 さあこれからオークションまでに殺人は続くのかな? グレイはまたプレゼントを渡しそびれてしまってた。 渡すときはいつになるんだろう?
グレイの運悪いなぁ
Fateの世界観の広げ方がうまいね。
オルガマリーさんFGOやってないから良く分からないね。聖堂教会、言峰のところか。エルメロイ教室のピンクちゃん感情が見える魔眼ね…天体科は虹の位階の魔眼が出品されることを未来視した。神父は過去視の魔眼か。第一被害者、やっぱり探偵ものになるんですね
眼鏡エルメロイ好みすぎるんだが
しょ、所長!!!!! この頃はやっぱり幼く見える。 グレイたん、タイミングが悪くて渡せず・・・ 言っちゃぁなんだが、所長は恐怖顔が似合うな。
魔眼蒐集列車 キャラ豪華すぎんだろ..
サーバントの記憶がどうなるのかはこの時知りようがないけど、セイバーは記憶があったね
オルガマリーってFGOのオリキャラだと思ってた!
やっとタイトルになってる魔眼蒐集列車とやらに乗車。 探偵、列車。何も起こらないはずもなく。 残った方の動きも気になる。 グレイが気分悪くなってるのはなんか大きな伏線なのかとも思ったけど、教会の人との絡みのためだけとかなのかなぁ。 オルガマリーとやらも気分悪そうに外に出てたし。
悪くはないんだけど、個人的には魔眼蒐集列車の登場シーンがちょっと物足りなかったかなぁ。原作のあのイメージが好きだったので。
オルガマリーは絶望・怯えた表情がよく似合う
ようやく本編らしきものに突入、そして早速不幸な目に合う所長…
鉄道ミステリーだ! ここから本編ってことか。 プロップデザインとか美術が相変わらず素晴らしい。 聖堂教会の魔術師がグレイに触れて見たのはアーサー王(アルトリア)の映像?……グレイは魔術師ではなくアーサー王の宝具を使うわけで、かと言ってサーヴァントでもなさそうだし、何者だろう? 第5次聖杯戦争で現界したセイバーは第4次聖杯戦争時の衛宮切嗣を覚えていた。これはおそらくアーサー王の剣の鞘(つまり宝具の半分)が衛宮士郎の体内に埋め込まれていて、セイバーが英霊の座に戻った時に現世とのパスが繋がっていたか、もしくはアルトリアの古のイングランドを守る王の治世をやり直したいという思いが強くて、死の直前の状態で魂が繋ぎ留められていて英霊として不完全な状態にあることが原因だったような。そのあたりのFate/stay nightの設定と、グレイとアーサー王の関係に繋がりがあるのかが気になるところ。 虹の魔眼を買い求めたいアニムスフィア家のオルガマリーの従者トリシャが殺された。これは虹の魔眼を求める他の誰かのアニムスフィア家に対するプレッシャーなのか、それともイスカンダルの聖遺物を盗んだ何者かがエルメロイⅡ世に何かのメッセージを発しているのか……何らかの物的もしくは状況証拠か、何者かの動機を示す情報が出てくるのか、次回が楽しみ。 時計塔で獅子劫界離とルヴィアが組んで内偵する展開も熱い。
魔眼蒐集列車に連れて行く生徒はカウレスくんか。 起きれなくて “ あと5分… ” とか言ってる辺りにあぁウェイバーくんだなぁって思う。 イヴェットの右目、厨二病的なものかと思ってたら眼帯外してびっくり…宝石そのものがはめ込まれた魔眼なのね。 イヴェットが色々言ってもグレイはピンと来てないから、グレイ→師匠への想いに恋愛感情は全く含まれない感じか精神的に幼いのか… 11歳くらいらしいオルガマリー出てきた! FGOでのオルガマリー (前) 所長は25歳くらいだそうで。
オルガマリーちゃん!
商品はありません