2019 サンドロビッチ・ヤバ子,MAAM・小学館/シルバーマンジ

ダンベル何キロ持てる?

1148
視聴者数
95.46%
満足度
828
評価数
Annictサポーターになると広告を非表示にできます

基本情報

タイトル (かな)
だんべるなんきろもてる?
メディア
TV
リリース時期
2019年夏
放送開始日
2019-07-03
公式サイト
dumbbell-anime.jp
公式Twitter
@dumbbell_anime
ハッシュタグ
#ダンベル
Wikipedia
ja.wikipedia.org
しょぼかるID
5353
MyAnimeList
39026

PV

あらすじ

「ひびき……お前、また太った?」
食べることが大好きな女子高生・紗倉 ひびきの心に突き刺さった友人の非情な一言。
夏休みまでに絶対に痩せてみせるとダイエットを決意したひびきだったが、
一人ではまともに運動も続けられない体たらく。
こうなったらとひびきが足を運んだ先はトレーニングジムだった!
そして入会したジムで同級生のカリスマ美少女生徒会長・奏流院朱美と出会った
ひびきは、深くて楽しい筋トレの世界へ足を踏み入れることに……。

Annictサポーターになると広告を非表示にできます

キャラクター

スタッフ

志茂文彦
シリーズ構成
菊池愛
キャラクターデザイン
中島千明
プロップデザイン
松本恵
プロップデザイン
高橋武之
美術設定
杉浦美穂
美術監督
真壁源太
色彩設計
伊藤邦彦
撮影監督
山﨑みつえ
音響監督
白石唯果
音響効果
早野利宏
録音調整
篠原茉莉
録音助手
谷村誠
キャスティングマネージャー
動画工房
アニメーション制作

動画サービス

タイトルだけで言えば、最近よくある5分アニメとか、15分アニメかな、と。 基本的に前情報は入れてからアニメを見る、ということはしないので、適度に新鮮に視聴開始。 キャラとしてはひびきちゃんのムニボディはとてもたまらんです。 もうそのままでいいよ。 俺と一緒に美味しいご飯食べようぜ、と思ってしまうまであるわけで。 ファイルースさんが新人というのも驚き、なによりも叫び声とかびっくりしたときの声がとても刺さる。とてもいい。 もちろん通常モードも「あれ?」みたいなシーンはなく、これからの出演作はチェックしなければ、と。 キャラよし、作画よし、で筋トレという運動嫌いなワタシにもちょっと筋トレでもしてみるかと思わせた今作品。 もちろん、筋トレを始めるようなことはなかったが、今期、非常に楽しみにしていた作品であることは間違いないわけで。 個人的な話だが、トレーニー(筋トレ愛好者)の知り合いがいて、 非ヲタな人種ではあるが、この作品を知っている、とのこと。 何話か見たようで、「トレーニー観点からみて、アニメだと筋肉の部位をクローズアップできるから非常にわかりやすい」と太鼓判。 自分のことをトレーニーだといい、食事は「摂取」だと言ってはばからない彼の、今後の脳筋に期待と、 今作品の2期とかにも期待をしたいものである。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
ギャグだけに振り切らず、しっかりと筋トレのことを盛り込んでいるのが良かった。 OP、EDも耳に残るし楽しい。腹筋を6LDKにして肩に小さい重機載せたいです。 キャラもそれぞれ立ってた。 あとひびきの声優のファイルーズあいさんが新人とは思えぬ演技等々でした。 youtubeに上がってるなかやまきんに君との動画も短いながらも毎回楽しみだった。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
実用的かつ、ただ楽しく観られるアニメだった。 キャラ名の元ネタを考えるのも楽しい。 筋トレ入門にはコレ!
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
とことん筋肉だらけの作品。 キャラがたってて、ギャグも割と外れ無しでした。 前半は覇権候補の一つだったけど、後半ちょっと飽きた感はあった。
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
安定して出来が良かった。何よりOP&EDの中毒性がやばい!
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
筋トレの知識がつく
評価
映像
音楽
ストーリー
キャラクター
全体
おかげさまで筋トレ始めました。 OPとEDが中毒性ある!!
商品はありません
商品を登録する
Annictサポーターになると広告を非表示にできます