めいびい・講談社/かつ神製作委員会

かつて神だった獣たちへ

394
視聴者数
72.78%
満足度
218
評価数
69.23%
満足度
66
記録数
13
評価数
10
コメント
潤いが欲しい。
ケチな歩兵連隊かと思ったら、化学戦 ケインはエレイン似のシャールがハンクに取られて嫉妬かと思ったら、エレイン確保済みだったので、私の解釈が崩壊しましたよ 階級と指揮している規模とか軍事関連はグダグダでしたが、勢いはあったかと
狂ってるように見えて正気が残ってる悲しい杉田キャラは好き。 北軍の指揮官は要塞攻撃用に化学兵器を用意してたのに、ヴァンパイアのケインには通常兵器しか用意してなくて、しかも謎の余裕の態度を見せて意味が分からん。 ハンクのことが大好きなケインは想い人を小娘シャールに奪われてしまう。神だ何だと大層なことを言ってるけど、結局動機はホモの嫉妬。何でシャールに防弾ドレスを着せて助けたんだろう? ライザのおっぱいの間から頭をぴょこんと出してるシャールが可笑しかった。
ヴァンパイアは圧倒的だなぁと思ったけど、やっぱハンクもなんかあるのね。 エレインはやっぱ生きてる?んだなぁ。 原作続いてるようだし俺タタは仕方ないか。 OP曲好きだった。
ホロビトサポーター
シャールがハンクを支えた瞬間がよかった
原作は連載中で、アニメ化はその半分くらいだから2期、3期も可能だけど予定があるのか無いのか。 急展開な最終回だったけど、全体的にそれほど内容があるものでもなかったような。 原作漫画の宣伝ということであれば理解できるかも。
そしてこれが…スーパーハンクさんだ!
スーパー擬神兵!?
マイルズとの戦い。 その決着が例のものといわれてた ヒドラの毒を用いた兵器アルファルドによるとは思わなかった。 最終的にはハンクがとどめを刺していたけど。 ケインも単体で本陣へ攻めて来たけど強かった。 部隊に告げることもなく アルファルドを用いるのはどうかと思うし、 自分としてはケインの考え方に同意しそうだったけど ケインの人間に対する考え方を聞いても ハンクはしっかりと断ってたな。 ケインはシャールに対して エレインと重ねるように憎むような反応をしてた。 一応ケインを退けることができたけど 要塞を責めている間に南部パトリアは新パトリアによって陥落。 北部パトリアはまたパトリア大陸において 苦しい状況に置かれることになった。 最後にはエレインがケインによって カプセルの中で生かされてる描写があった。 原作はまだまだ続くようだけど 今回が最終回か。
報われないなーつくづく悲しい話だったな。 最終回じゃないような終わり方続きますよね…