伊藤いづも・芳文社/まちカドまぞく製作委員会

まちカドまぞく

775
視聴者数
95.22%
満足度
877
評価数
95.38%
満足度
222
記録数
65
評価数
24
コメント
危機管理フォームの微妙なリテイクで草。 ギラファノコギリシャミ子で草。 魔族としての伸びしろのために 期末テストで桃と勝負して頭脳派魔族を目指すことに。 メソポタミアに知り合いの多いご先祖。 昔にもパピルスを押えるために使われてたのは草。 魔族ながらもカンニングをせずに 正々堂々と戦ったシャミ子偉いぞ。ダンベル700回頑張ろう。 ご先祖様は桃に勝つほど頭が良かった。 ミカンの動揺を抑える修行のためにホラー映画を見ることに。 ご先祖はシニア料金で草。まあ正しいけども。 魔族になってから敵側に感情移入するようになってて草。 最後には偶然桃と出会うことになったけど ちょっとした修羅場があって桃が嫉妬してるようでよかったです。
ももに認めてもらいたいけどズルはしないシャミ子えらい子。 シャミカンに嫉妬するももも良い。みかんを尻尾で囲うシャミ子が悪いんだよ?
シャミセン有能 パーツの前後関係ミスったらやばそう ヘラジカっぽい 片付けないタイプだ… シャミ子けっこうひどいw 得意気なシャミセンかわいいけどざこまぞくの系譜が 白ごはん シャミセンの私服ふつうかわいい 経済力を餌に悪事へ手を染めさせる… 桃、フェアなんだなぁ シャミ子、悪くなかった シャミセンかしこい 悔しそうな桃かわいい 桃、悪かった ずるできないまぞく シャミセンも出れる 忘れ過ぎだよ シャミ子はうわきまぞくだったのかな 幽霊だったりシニアだったり シャミカン… 修羅場 僕も買い支えないと… 誤解を解かなきゃ 逃げるなw 補習って世界史以外どうなってんだ いやに説明口調 そこはドリンクホルダー
お弁当におかずが無かったり、映画見るの初めてだったり、不憫で(涙 しかし、カンニングできなかったり、ご先祖さま大切に?してたり、シャミ子はやっぱりいい子だ。 そして、しっぽは生暖かいという新情報。 ご先祖さまシニアwww なんだか妙にご先祖さまがかわいい回だった。 掲示板の補習の張り紙にシャミ子の名前が載ってて、最後に伏線回収する芸の細かさ。
正直、桃が成績までいいのは結構意外だったなー(シャミ子が抱いてたのとおんなじイメージもってた) 桃と対等であらんとするシャミ子いいぞ。 最初は誘惑に負けそうになりながらも桃の本音を聞き、やはり正々堂々とあらんとするシャミ子いいぞ! シャミ子とミカンの映画デートに出くわして嫉妬する桃とてもよいぞ!
シャミ子、ズルしてなくてえらい!!!!! ももの私服がおじさん臭いw
布面積が少ない方が戦闘力が上がるのいい設定ですねえ。テスト勝負。ご先祖、結構歴史があるな。カンニングしないシャミえらい。口述でその成績はすごい。みかんの呪い特訓。
カンニングしないシャミ子えらい 何気にご先祖頭いいのか 桃のゆるキャラ愛がすごい
いっしーサポーター
仲間はずれにされて拗ねる桃、よい!!!
シャミ子がふつうに頑張ってるのに好感が持てる。 ムッとしてるモモが良い。
まちカドまぞく 第9話。なんだか今回はおだやかな調子で終わってびっくり。やはりシャミ子の「これで勝ったと思うなよ~!」とナレーションの「がんばれシャミ子。~して~なまぞくになるんだ」が無いと違和感があるのかな。そんな毎回必ずこのパターンってわけじゃなかったと思うけど。
頑張れシャミ子!ポップコーンは量多いとかなりきついぞ!
Longest time breath held voluntarily(female)の18分32秒59が現時点の女性の息止め世界記録である。
悪魔崇拝者小倉は成績がよい
ひじきの鉄分は、1982年時の日本食品標準成分表では鉄釜で煮て作られた数値を表記していたが、2015年末の改定時に主流であったステンレス釜を使用したところ、鉄分含有量が改定前の9分の1以下に減った。
冷蔵庫が入らないのも鈍いか?(混乱 ご先祖分も映画料金払うのねw
え!?危機管理フォームリテイクされてたの!? ホント誤差の範囲じゃねーかwww ギラファノコギリシャミ子www 頭にプロテインとササミwww 怒ってないよ! 昔から扱い変わってねぇw GOSENZOO知恵袋!! 正々堂々いくのね! シャミ子もがんばったじゃん! うわぁ…その発想は シャミ先が畳を濡らしておられる!! ママかわわわわ 必殺魔族茶柱! 貴重品を落としたぞ!? 通院前提wwww これも修行だ! お米戦隊! シャミ先はシニア シャミ先はカップホルダー 脈を測るwww 安らかに失神! モツがはみ出てもw モモのその格好はミカンの呪いじゃねぇのかよw 公式キャラ垢でフォロワー80人は少ないw キャベツ検定だ! 時は来た! 儀式…前回のゴミにあった謎の鶏の羽…
幽霊でシニア扱いで世界一の貴重品と言われた直後に忘れられてしまうシャミ先可哀相。でも成績優秀とは意外な能力を持っているのね 桃に認められたいシャミ子はパワーでも魔力でも勝てないから頭脳戦を挑むことに。 相手に認められたいというのは負けず嫌いな感情から来るものかもしれないけど、シャミ子の場合は桃と並び立ちたいとの感情が強いように思えた。でも、二人が持てる力を出し切って勝負できる機会ってそれほどないわけで 筋力では桃が圧勝、家事スキルならシャミ子の勝ち。二人がそれほど得意という訳ではない世界史のテストだから勝負が成立するわけだね。 勿論その為には正々堂々と戦わなければならない。一時はシャミ子もシャミ先の誘惑に負けてしまったけど、無事に自分の力だけで勝負できたね。今回は負けてしまったけど、このように桃と対等に勝負しようとするシャミ子というのも良いね Bパートでミカンが桃に内緒でびっくりに慣れようとゾンビ映画を見たのもシャミ子と似たような理由か。ミカンも桃の期待に応えようと、そして桃に並び立てる人間になろうと努力している。 努力の方向性はともかくとして、自分から苦手なジャンルの映画を見ようとしたり、事前に人の居ない時間帯を調べたり、失神しつつも逃げずに最後まで鑑賞した。これは自分を成長させるための立派な努力 だというのに、その行動は桃からすれば「自分をハブって遊んでる」ようにしか見えないのは悲劇としか言いようがないけど(笑)
次はサメゾンビvsサメ寿司が見たい。
てんぷらサポーター
世界史以外壊滅しそう シャミコいい子 補習じゃねーか やっぱり前フリだった サメゾンビの方が面白いぞ シニアで笑う 波動を感じる 思わぬところでポップコーンを得る魔族
窓から入れてあげてww
冷蔵庫、家のドアが小さくて入らない悲しみ。